高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
暮れも押し迫ったぁ去年のぉ十二月二日です。
府中の竿貴さんからぁお誂えしてたぁ、俺の貴族高級水雷竿出来たっつーんで、同じく竿貴さんのお竿の調整出してた六郎さんによぉ、車乗っけてって頂いてぇ、府中のどっ外れにある竿貴さん住居兼工房まで行って来たんよ。
竿貴さん所わ、駅からぁタクスィー乗ってもよぉ、メーター四回くれぇ回されちまう距離にあっからな。
六郎さんがぁ車乗っけてってくれるっつーだけでも、えれぇありがてぇお話だぜ。
c0234439_02495025.jpg

c0234439_02500150.jpg

c0234439_02501653.jpg
んまー、相変わらずパンチの効いたお部屋のレイアウツだっぺ。
入り口わ途轍も無い荷物の数で扉が開かねぇんで、まぁー鍵かけねぇでも泥棒わ入れねぇだろーな。
竿貴さん入れてぇ三人も住居兼工房に入るとよぉ、もー座る事も儘なんねぇが、
c0234439_02503182.jpg

c0234439_02504459.jpg
六郎さんの調整に出してる貴族高級ゼーハー中通し和竿だけどよぉ、んもーこれ見ちまうと、座れなくてぇ脚が攣っちまう辛さもあっつーまに忘れちまうな。

今回のぉ俺のお誂えしたぁ貴族高級竿貴ゼーハー水雷和竿もよぉ、二年越しの完成わ覚悟してたけんどな、その半分の一年も経たねぇで完成しちまったんだわ。
やりゃぁ出来んじゃんっつー所だがぁ、ワールドカップ並みに、何年かに一度のやる気元気いわきスイッチがぁ、竿貴さんに入ったらすぃんだわ。
c0234439_03140541.jpg

c0234439_03141985.jpg

c0234439_03143204.jpg

c0234439_03144441.jpg
数本の中からぁ一番形の良い竹選ばして頂いてな、グ握りも何も継足してねぇ、正真正銘一本物布袋竹のぉ水雷竿だよ。
前作のぉ貴族高級モバイル総矢竹ゼーハー和竿にゃぁ、鼈甲の糸巻きにぃ四分一銀のぉ竿尻入れて頂いたが、水雷にゃぁ竿尻特注デザイン石突きとお竿の間によぉ、四分一銀を挟み込むっつー、スーパーズラ健児仕様にして頂いたよ。
糸巻きわぁやっぱしな、鼈甲だと傷も付くしよぉ、経年で歪んできたりするみてぇなんでな、今回わぁ柿の木でぇ同じようなデザインのもの付けて頂いた。
んまーグレードダウンじゃぁあねぇ、実戦的なぁグレードアップつー事だ。
長さわ三尺ちょいくれぇ、塗りわ胴を薄めの手拭きでぇ仕上げて頂いてからーの節影、クチの色わぁちとピンク分含んだ、海老味噌みてぇな色の團十郎塗りにして頂いた。
この貴族高級竿貴水雷和竿でぇゼーハー釣ったんわ、去年のクリスメスイヴの夜だけんど、硬すぎちゃんじゃねぇちと乗らせる調子わぁ、こんくれぇのゼーハー掛けるとよぉ、びんびんでぇ面白ぇえったらぁありゃしねぇな。

[PR]
by zurakenji | 2018-06-16 02:41 | 和竿 | Trackback | Comments(0)
乗っ込みのくそでけぇ四十センチクラスのブーナマ揚げ損ないがぁくっそ多いんだよ。
下手すっと、掛けたブーナマの五分の一も揚げられてねぇや。
ブーナマ揚げらんねぇんわ、まんずわタモに入れんの失敗ぇが多いな。
んで次にゃぁ鈎伸ばされたりへし折られたりとか多いんよ。
c0234439_01444199.jpg

c0234439_01450743.jpg
根津の竿富親方んとこ行ってよぉ、色々と対策練って来たんだけどよぉ、親方がばりばりの時代にゃあ、乗っ込みでも四十センチのブーナマなんか出て来ねぇ、尺ブーナマ出りゃあ御の字っつー時代だぜ。
ブーナマ用の超貴族なタモ網見して頂いてもよぉ、やっぱ様式美で五寸枠とかだしよぉ、お値段もとてもじゃねぇ、直ぐ買えるよーな代物じゃねぇじゃん。
親方もんなでけぇブーナマ釣んならぁ、全然勧めねぇなんて仰ってんだわ。
c0234439_01453528.jpg

c0234439_01455612.jpg

c0234439_01461884.jpg
鈎もな、奥のほーからぁ、デッドストックのぉ古臭ぇえ鈎出して来て頂いてよぉ、あれやこれや選んで見たがぁ、へし折られそーにゃぁねぇーけどよぉ、あんま鋭くねぇーじゃん。
まぁーでも御厚意で頂いてな、次回のブーナマにゃぁ試しに使ってみんわ。

つーんで、三月三十一日の乗っ込みブーナマ釣りわよぉ、やっぱあすこのポインツへと行きました。
c0234439_02024326.jpg

c0234439_02030484.jpg
お竿わぁ買ったばっかのよぉ、貴族高級竿富四十オーバー乗っ込みブーナマぶっこ抜き和竿だよ。
c0234439_02095971.jpg
タモ網なんだけどな、結局よぉ、此処んとこ分かったんわ、ポポさんが毎回持ってきて、皆んなのくっそでけぇブーナマやらヒゲやらズーナマでも掬い捲って、ひんじょーに助かってるな、密林で売ってる、くっそ安いのに頑丈でコンパクツなランディングネットがぁ一番だっつーのが結論に達した訳よ。
こりわかなるの優れもんでよぉ、折り畳むと五十センチにもなんねぇんだわ。
二尺の竿入れビニールケース付いてるな、小道具入れとくポケットん中にすっぽり収まるしよぉ、軽いし振り出しで五尺くれぇまで伸びるしな、おまけに千五百円もしねぇっつー神がかったタモ網だぜ。
んなくそでけぇズーナマでも、お竿がぁ負けねぇんなら余裕のよっちゃんだ。
こりゃ買うしかねぇーだろっつーんで、俺だけじゃなく、マッチョ隊員も速攻ポチったそーで持って来やがってたぞ。
c0234439_02102983.jpg
水ん中わぁ相変わらず何時ものくそでけぇ乗っ込みブーナマがぁ、がんがん乗っ込んで来やがるぜ。

c0234439_02273663.jpg
何時ものマッチョナブルタモでよぉ、ポポさんも助っ人無しでセルフランヂングネッツインだ。
c0234439_02273809.jpg
貴族高級竿富四十オーバー乗っ込みブーナマぶっこ抜き和竿わぁ、こんくれぇのブーナマにゃぁ負けねぇ。
c0234439_02274116.jpg
六郎さんわ俺らと違う、くっそ高ぇえらしいネットだけんども、でっけぇヒブナをネッツインさせてたわ。
c0234439_02352622.jpg

c0234439_02352926.jpg
やっぱこのマッチョナブルタモが有るのと無ぇえのじゃ、安心感がぁぜーんぜん違ぇえな。
とわ言ってもよぉ、やっぱけっこーな数のブーナマバラしてわいるんだわ。
因みによぉ、親方からぁ頂いた鈎わ予想どーりいまいちだったな。
軸がぁ太ぇえんで折れわしねぇけんども、鈎先と貫通が甘い感じでよぉ、なんか弾いてばっかで折角頂いたんわ悪ぃいけど、途中使うの止めちまったよ。

[PR]
by zurakenji | 2018-06-12 01:39 | | Trackback | Comments(0)
三月二十五日、ブーナマ探しの旅、三連荘の最終日わぁ、もー目星付けといたぁ、例の乗っ込みポインツで思いきしでけぇの揚げてやんぞとな、六郎さん、ポポさん、マッチョ隊員の四名でよぉ、意気揚々鼻息荒く乗り込んでやったぜ。
c0234439_03325329.jpg

c0234439_03325858.jpg
此処のクッソでけぇブーナマわな、まぁー一筋縄にゃぁいかねぇ。
タモ網もよぉ、降り出しの柄だとな、くるくる回っちまったりでよぉ、その所為で取り込み失敗なんての多くて参るわ。
つーことでな、今回わあタモの柄もよぉ、貴族高級竹斎ブーナマ用タモの柄にしてな、お竿もよぉ、もーちと弱めでブーナマ弾かねぇけど、遊ばせねぇパワーわ有る、貴族高級竿富雨男池スペシャルpart2でごっそりやっつけてみんよ。
c0234439_03330220.jpg
蓮田周りの緑がぁ眩しくなりましたねぇ。
c0234439_03330740.jpg
まんずわんなのやっつけてよぉ、
c0234439_03331420.jpg
良いのがハナからぁ突っ込んで来ましてぇ、
c0234439_03481908.jpg
六郎さんとぉダブルで来たぁブーナマダブルでぇ並べて見たりよぉ、
c0234439_03482570.jpg

c0234439_03482912.jpg
もー貴族高級竿富雨男池スペシャルpart2での釣り味もぉじゅーぶん堪能させて頂きましたしー、
c0234439_03483330.jpg
お竿をクッソ古いダイワのよぉ小継清瀬八尺に替えて、ズーナマ対策しながらな、
c0234439_03545397.jpg
マッチョ隊員わぁ、ホソん中ちらちらと泳いでる、でっけぇ黄金のぉ緋鮒揚げてたりぃ、
c0234439_03545939.jpg
尺二寸のラーへーやらぁ、
c0234439_03550362.jpg

c0234439_03550877.jpg

c0234439_03551382.jpg
ほーぼ四十センチ有るお化けとかぁよぉ、
c0234439_04011123.jpg


c0234439_04011998.jpg

c0234439_04012432.jpg
時間が経つに連れぇ、でっけぇんがぼこぼこシモリを引っ張り込んでくんだけど、ぶっちゃけよぉ、まじ卍でバラしわぁ四十くれぇ有ったぞ。
どーにも此処のぉ乗っ込みブーナマわな、あまりにもぉ凶暴過ぎてぇ暴走止めらんねぇよ。
ポポさんわ普段でもよぉ、いきなしでっけぇ声で奇声上げんだけどな、彼もかなるバラしてばっかでよぉ、更に多くの奇声がぁ筑波の空に響き渡ってたなぁ。
んな中流石なんわリーダー六郎さんだ。
数わ断トツのぉ二十匹たぁてぇしたもんだよ。
この日のメンツでよぉ、全員バラさねぇで揚げてたらぁ、余裕で百匹わ超える勢いで、四十センチ近けぇブーナマ揚げてたろーな。


[PR]
by zurakenji | 2018-06-04 03:28 | | Trackback | Comments(0)
ブーナマ探しの旅わぁ三連荘二日目のぉ三月二十四日、ちっせぇのばっかだけどよぉ、数釣りてぇえなっつーんで、前回の爆釣ポインツ行ってみっけど、まぁーた全然釣れねぇえんでやんの。
あんだけいたんがこんだけいねぇのわよぉ、ぜーってぇ誰か罠仕掛けてぇ持って帰ってんだろうな。
c0234439_02415731.jpg

c0234439_02420043.jpg
こん時のお竿わよぉ、一昨年お誂えしたぁ、
貴族高級東亮作矢竹印籠淡竹元尺八仕舞い五本継ブーナマ和竿だよ。
じつわこのお竿、そん頃のつり人誌に出てたお竿見てよぉ、こりとおんなしに作ってくだせぇえとお願いしたんだわ。
塗りわっつーとな、金虫食いによぉ、緑の胴返し塗りっつー、かなるびびっつなカラーでしてぇ、金虫食いに緑が映える良い色なんだよ。
竿尻の象牙もよぉ、どんだけぇ〜っつーくれぇごついの着けて頂いたんだわ。
象牙んとこによぉ、「ズラ健児」ってぇ掘ってもらえりゃぁ、十分銀行印伝通用すんだろ。
c0234439_02584114.jpg
まぁーさっぱし釣れねぇんでな、ボウズ逃れによぉ、テンガヌンマも行ってみんべやっつー事でよぉ、ちとお茶濁しで行ってやんよ。
c0234439_02584491.jpg
テンガヌンマわよぉ、三月初め行った時ゃあ、当たり前ぇだがぁ、水もぜーんぜんホソに入って無くてな、ただの水溜りん中によぉ、くっさるほどブーナコ溜まっててな、そのくっそ狭ぇえポインツに竿出しゃあかなるの勢いでブーナコ釣れて来たんだよ。
んでもま、そん時わよぉ、俺様が竿出してる狭ぇえポインツにな、他所で竿出してた地元のクソジジイが割り込んで来やがって、此処わぁ俺のポインツだからぁ向こう行けとかぁ言い出しやがってよぉ、おい、
クソジジイおめぇ何様なんだ?実わ千葉県知事のよぉ森田健作なんかおい?っー感じでどやし捲ってやったがぁ、聞く耳もたねぇで占領しちまいやがったんだわ。
まぁー金持ち貴族横綱わ喧嘩せず、んな後先短けぇ古事記ジジイにゃあんなクソポインツくれてやりゃとな、そんな出来事がぁ此処じゃあ有ったばっかなんだよな。

テンガヌンマからぁもー水引いててよぉ、まわりのホソまで水が回ってっからぁ、ブーナコもよぉ短じけぇ旅に出てんだろとな、ヤッカラ周り狙ってやりゃあ、
c0234439_03174209.jpg

c0234439_02420293.jpg

c0234439_02420403.jpg

c0234439_02420613.jpg
ヒゲのちいせぇのも混じったがぁ、んなブーナコわあやっぱうろちょろしてやがったな。
短けぇえ時間でよぉ、余裕でツわ抜けて釣れちまったよ。

[PR]
by zurakenji | 2018-06-04 02:14 | | Trackback | Comments(0)
c0234439_03081523.jpg
天明三年創業、江戸和竿のぉ総本山、いなり町東作本店わよぉ、平成三十年六月一日の今日もな、ばりばりに絶賛営業中だ。
午前中によぉ、東作本店七代目松本御大からぁショートメール頂いてな、例のやつどーやらぁ出来たとの事でよぉ、おみやの焼売持ってお伺いして来たよ。


思い起こしゃあよぉ、三年くれぇ前な、インターネッツでぇちとすんげぇ僕ちんの心の琴線に触れちまったぁお竿を見ちまったんだよ。
多分な、仕舞いわ尺二寸くれぇ、その長さの節ん中にな、穂先と穂持ちにゃぁ七つもぉ節が入ってんだわ。
四本継の各クチと竿尻にゃあ、四分一銀みてぇな装飾が着いててな、継いだらぁ四尺もねぇよーなモバイル水雷のお竿だと思うな。
そしてよぉ、胴にゃぁ最高級のお竿のみに許される、角枠東作の焼印だよ。
こりゃぁ伝説の巨匠、東作四代目のお竿に違げぇねぇ。
まー堪え性の無ぇえ、早漏の僕ちんだっぺ。
そのお竿の画像記録しといてな、東亮さんに作って頂けませんかっつーお話わずっとしてたんだよ。
そっからぁの、去年の秋くれぇにな、切り組み出来たんでぇ見に来い言われましてぇ、
c0234439_03204617.jpg

c0234439_03205902.jpg
んな感じでよぉ、モノホンのぉ四代目のお竿、レプリカチャレンジわぁ始まったんだがぁ、やっぱどーしてもな、七節のぉ穂先わぁ難しいっつーてんで、それでもよぉ、頑張ってぇ近い竹探しますっつーてな、有難てぇ事に、此処まですんげー竹見つけて来て頂いたんだわ。

んで問題わまーだまだ色々有ってな、クチやら竿尻の四分一わぁお誂えすっとよぉ、かなる銭も掛かるし手間も掛かんべ。
其処わぁ妥協致しましてぇ、クチの部分わぁ四分一銀みてぇな色で塗って頂く事にした。
竿尻の四分一銀わぁな、まぁーた銭貯めてからぁ後で入れて頂くよーに考えてんだよ。
そしてぇ、糸巻きなんだけどよぉ、結構古いお竿で見かけるな、象牙一体式のよぉ、バッドメンみてぇな奴がぁ、手元に巻きつけてじゃあ無く、落とし込み式で嵌め込んであったんだよ。
その糸巻きまでぇレプリカすんのとな、東亮さんもぉ落とし込みで嵌め込むのわやった事ねぇえっーんで悩んでたけどよぉ、影武者の脩平さんがぁ此処一番、見事に象牙で初めからぁ削り出して下さってな、すんげー見事な出来栄えに感動しちまったわ。
塗りわよぉ、オリジナル四代目のお竿わぁ、竹色の渋い研ぎ出し模様だったけんども、東作本店での僕ちんのお竿わぁ、やっぱズラ健児様専用、吉原ピンク使用で、渋めの研ぎ出しにして頂いたんだわ。
c0234439_04024484.jpg

c0234439_04025802.jpg

c0234439_03450884.jpg

c0234439_03452042.jpg
如何ですか。皆さん。
胴わ少し濃い目のぉ拭き取りで塗って頂いてな、吉原ピンクとの相性もすんばらしいぞ。
c0234439_04065513.jpg

c0234439_04070931.jpg
お竿も無事手に入れたけどよぉ、お足以外なーんも持って来てねぇからぁ、鈎に幸せの黄色いオモシに東作本店オリジナル天秤序でに頂いてよぉ、傍のスーパーでホタテ買ってな、そのまんまバースー乗ってぇ釣り場へ向かっちまった。
c0234439_04072015.jpg
お竿の調子わぁ予想どーりのぉがっちんがっちんなぁ棒調子。
こりわ俺の好みでよぉ、オモシもぉ五号くれぇ余裕のよっちゃんでぇ操れっけど、一号の幸せの黄色いオモシでもよぉ全く苦になんねぇや。
手元からのずらーっと並んだぁ見事な節わぁ、見てて惚れ惚れすんな。
まーゼーハーわ中り数回有っただけでぇ完ボだったけんども、きったねぇ下町水路を渡るきんもち良い風を感じながらぁ超貴族高級和竿を振るんわ、毎度毎度たまんねぇ至福の時間だけどよぉ、まーた数ヶ月わ、うまい棒だけ食って過ごす時間がぁ待ってんだよなぁ。
c0234439_04073161.jpg
最近の東亮さんや脩平さんのゼーハーのお竿わよぉ、口金不足で代わりにな、漆で塗り固めたぁ仕様になってたけんど、最近わ手作業で作ってらっしゃる職人さんめっけて、まぁーた金属製に戻ったそーだ。
薄っすら金色の真鍮製でよぉ、こりわこりで僕ちんの貴族高級東作四代目レプリカ東亮作モバイル水雷和竿にベスツマッチしてっぺ。


[PR]
by zurakenji | 2018-06-02 02:42 | 和竿 | Trackback | Comments(0)
c0234439_06232710.jpg
三月二十三日わぁ、此間の乗っ込みブーナマ調査が不発でよぉ、なーんかむらむら満たされて無い感がぁ爆発しちまったんでな、世の中わぁ平日だけんど、貴族な僕ちんに、ポポさん、まっちょ隊員三名様御一行わな、やっぱ彼の地へと、でっけぇえブーナマぶっこ抜いてやりに行っちまったんだわ。
c0234439_06233908.jpg
むむむっ。
ホソの泥巻き上げてよぉ、やーっとブーナマがぁ乗っ込んでんの見つけてやった。
c0234439_06382717.jpg

c0234439_06383671.jpg
今日来さぁあ、貴族高級竿富総矢竹四十アップ乗っ込みブーナマぶっこ抜き和竿がぁ火吹く日にぃ違いねぇぞ。
c0234439_06384906.jpg

c0234439_06390763.jpg
シモリがぁつつつーって入って来んの見てよぉ、びしっとぉ華麗にしなやかに合わせ食らわせりゃぁ、俺のもポポさんのもよぉ、美国鯰魚の野郎じゃぁねぇか。
お竿がぁ悲鳴上げちまってな、ちと貴族高級竿富総矢竹四十アップぶち抜き仕様和竿がぁ、流石に使うの心配になっちまった。
c0234439_06502532.jpg

c0234439_06391971.jpg
でけぇ乗っ込みブーナマいんだけどな、なーぜかポポさんわぁちっせぇの釣ったりしてやんの。
陽も傾いて来っと、俺にもちと型が良いの掛かって来てな、
c0234439_06583350.jpg
んなホソのオーバーハングしたぁ枯れ草の奥によぉ、根掛かり上等で仕掛けぶっ込んでやっと、
c0234439_06584819.jpg

c0234439_06590537.jpg
でけぇブーナマとぉ、遂に御対面かよとぉ思ったらぁ、鈎が思いきしへし折られやがったわ。

しかーし、貴族で横綱でレジェンドブーナマリストの俺が、んなんで負ける訳ねぇんだよ。
c0234439_06592490.jpg
はい。どーんとぶち抜き返してやってよぉ、やっと満足のぉ一本を、貴族高級竿富総矢竹四十アップぶち抜き仕様和竿に味合わせてやる事出来たぜ。
c0234439_06593775.jpg
c0234439_07002816.jpg

c0234439_07003328.jpg
さっきちっせぇの釣ってたポポさんにも、立派なブーナマ出てよぉ、何とかぁむらむら感は拭えたけんども、ブーナマ掛けてもよぉ、パワーありすぎちゃんでな、逃げられてばっかで参ったわ。
こりゃぁ何とか対策考えたねぇといけねぇなと、三人でぇ無い知恵絞ってぇ、テクノポリスの家路に向かうべ。

[PR]
by zurakenji | 2018-05-31 06:12 | | Trackback | Comments(0)
三月も十七日わな、まぁーたおんなしポインツの巣離れのブーナコ沢山釣ってぇ良い思いすんべやと思って行ってみりゃぁ、
c0234439_05545568.jpg

c0234439_05550700.jpg
おいおい、あんだけ居た奴がぁ、一匹もいねぇじゃん。
折角よぉ、お誂えしたばっかのな、貴族高級竿富総矢竹乗っ込み四十アップぶち抜き仕様和竿持っての初陣なのにな、飛んだ拍子抜け食らっちまったわ。

c0234439_06011705.jpg

c0234439_06013316.jpg
んじゃーしゃあねぇなぁーっつーんでよぉ、ずーっと北上してぇ、巣離れじゃぁねぇ、マジもんの乗っ込みブーナマ探しに行くべっつーんでよぉ、蓮田周りのホソ行ってやったけどな、
c0234439_06014470.jpg

c0234439_06015670.jpg

c0234439_06021101.jpg
んな居着きのブーナマとよぉ、でけぇヒゲの野郎っきゃいねぇでやんの。
c0234439_06070842.jpg
貴族高級竿富総矢竹四十アップぶち抜き仕様乗っ込みブーナマ和竿のデビュー戦わな、四十くれぇのヒゲ相手だけんども、まぁー結構余裕のよっちゃんでぇ伸される事ぁあねーの分かっただけでも良かったわな。

[PR]
by zurakenji | 2018-05-31 05:52 | | Trackback | Comments(0)
まーだまだ寒ぃいブーナマの聖地だよ。
c0234439_03390805.jpg
先週良かったとこでもよぉ、ちと雨降りゃ水が増えてぇブーナマも何処行っちまうんだかさっぱわかんねぇよな。
中りも無くなっちまったもんでよぉ、またちょっくら新規ポインツに移動してみんべや。

c0234439_03441351.jpg
まんずわ貴族高級東作角東脩平さん作淡竹元総布袋ブーナコ和竿で攻めてやんよ。

ちとシモリの浮子がぁ、ぴこーんと垂直に立つよーな深場探してやっとよぉ、シモリがぁちょろちょろし出してな、其処から横走りした時に、ぐーっと堪えてからぁあの、すこーんと合わせくれてやっと、
c0234439_03504750.jpg

c0234439_03510023.jpg

c0234439_03510975.jpg
んな小振りな奴がぁちょろっと釣れてきやがんだよ。
けどな、僕ちんだけ調子良く揚げててもよぉ、すみよし会メンバーわあんまし思わしくねぇよーだ。
皆んなちょろちょろと動き出してな、各々ポインツ探しに散らばってった中、レベさんがぁ何でもブーナマがぁかなる溜まってっとこめっけたよーで、んじゃ其方にでも行ってやりますかいっつー事で行ってみりゃぁな、もー皆んな其処の狭ぇえポインツに溜まっててよぉ、とっくに俺様の釣果超えてブーナマ揚げてるっー話じゃあねぇの。
c0234439_03592161.jpg
んな感じでよぉ、其の爆釣ポインツわぁすみよし会で芋洗状態でお竿出してるよ。
c0234439_03593438.jpg
此処だけわかなる水深有って深けえもんだかんな、脩平さんのお竿からぁーの、貴族高級竿富高野竹ブーナマ和竿七尺に替えてやっつけてやっぺ。
c0234439_03594225.jpg
ポポさんも小ぶりだがぁ、綺麗な巣離れのブーナマ釣り揚げてんな。
c0234439_05012896.jpg

何だかんだで此処じゃあ夢中になってよぉ、
c0234439_04072159.jpg

c0234439_04073578.jpg
おもれぇよーに、巣離れのブーナマがぁ入れ食いだったよ。
こんくれぇのが、あんな狭ぇえポインツに、どんだけぇーっつーくれぇ溜まってたが、まぁーだ乗っ込みのブーナマっつー訳じゃねぇ。
あったけぇ雨も降ったしよぉ、来週辺りにゃぁどっかしらで乗っ込み始まってねぇかなぁ。

[PR]
by zurakenji | 2018-05-29 03:19 | | Trackback | Comments(0)

謎のお竿のお話だよ。


c0234439_03420121.jpg
東作一門の初代寿作のさんわよぉ、戦時中になんでも朝鮮に渡ってだなぁ、彼の地でぇ弟子とったりしてよぉ、江戸和竿の製作やら販売に携わってな、朝鮮じゃぁ和竿のパイオニアになったそーな。

このお竿わな、「趙作」っつー竿師さんのブーナマ竿でよぉ、尺五寸切り三本仕舞いの七本継矢竹淡竹元?なんだけどな、僕ちんのスペリオールユニヴァーサルネッツワーク使ってもよぉ、ぜーんぜん引っかからねぇ竿師さんのお竿なんだよ。
初代寿作さんのお弟子さん数名のお名前わな、何名かわぁ記録に残ってるんだけどよぉ、この「趙作」なる竿師さんの正体わぁまぁーたく出てこねぇえんだわ。


c0234439_03521756.jpg

c0234439_03522140.jpg
お竿の袋やらぁお竿に貼り付けたぁラベルわな、どー見ても東作本店の意匠パクったもんだよな。
けどよぉ、此処らのデザイン見っと、昭和四十年代の東作本店のパクりなんだよ。
戦前に寿作さんがぁ朝鮮で教えた竿師さんの孫弟子くれぇの作品なんか?それともよぉ、朝鮮じゃなくて、台湾辺りの良く言やぁ東作本店インスパイアの竿師さんがぁ作ったお竿なのかもしんねぇよな。
竿袋の趙作の文字の横によぉ、細けぇ文字がぁ印刷されてんだけど、朝鮮文字じゃぁねぇし、漢字だとしてもぉさっぱ解読不明でよぉ、まじ卍で出所突き止めてぇお竿何だよな。
根津の竿富親方によぉ、使う前に調整して頂いたんだがぁ、
c0234439_04025162.jpg
このクチの覆輪書く場所にある、白い点々模様がぁすんげー変わってんなぁと仰られてたわ。
どーやって描いたんだかぁ、親方不思議がってたけそよぉ、名探偵ばりの推理力持ち合わせた俺がな、裁縫に使うルレットみてぇな歯車に、漆付けて描いたんじゃあねぇですかね?とばっちし親方の疑問解明させやんしたよ。
c0234439_04074988.jpg

c0234439_04075214.jpg

c0234439_04075707.jpg

c0234439_04080191.jpg
c0234439_04180233.jpg

c0234439_04180553.jpg

この日、五月二十四日のガン玉池わよぉ、相変わらずブーナマの活性高くてな、こんくれぇのが二時間もありゃぁいくらでもぉ釣れ続けてくる感じだよ。
んで趙作のお竿っちゃあよぉ、言っちゃあ悪りぃが、切り組みもなんか可笑しいしな、すかすかの竹で軽いけど、穂持ちにハナから癖入ってんし、江戸和竿の巨匠の作品達とわぁ比べちゃぁいけねぇラベルのお竿でしかねぇわな。
んでもふつーに使えっけど、釣り味わぁびみょーって所だ。
ネタで持ってん分にゃあ満足すっけど。

c0234439_04194113.jpg
俺が優雅に釣りしてたらよぉ、道路の向こうでぎゃーぎゃー騒いで写真撮ってるオヤジがいたんで振り向いてみりゃぁ、きれーな鴗の野郎がぴこーんと枝の上に佇んでたよ。

[PR]
by zurakenji | 2018-05-28 03:36 | 和竿 | Trackback | Comments(0)
府中からぁ持ち帰ってぇ二日後のよぉ、二千十六年わぁ十月十三日。
この秋一番ホッツなぁテクノポリスのゼーハーポインツへと、貴族高級竿貴モバイルゼーハー和竿担いでやって来てやったぜ。
c0234439_02093085.jpg

七尺ちょい有るお竿だしな、まぁ大抵のゼーハーポインツならぁ事足りるよ。
c0234439_02093079.jpg

総矢竹でもよぉ、軽くてぇすっかすかなぁ感じわぁぜーんぜんねぇぞ。
けっこー肉厚の竹なんじゃねぇのかな?
トルク感の有る、SM嬢がぁ振り回してるよぉ、鞭持ってるよーな気にさせてくれんわ。
c0234439_02093169.jpg


まートリスわぁやっぱ糞不味ぃいけどな、かっちょいいお竿とならぁ美味く飲めっかと思ったけどよぉ、やっぱ美味くねぇよ。

c0234439_02093129.jpg


c0234439_02093211.jpg

c0234439_02093245.jpg

c0234439_02093307.jpg


c0234439_02093373.jpg

c0234439_02093407.jpg


くっそでけぇウロの野郎やらぁニーカーが掛かるとな、ぐぃーんとお竿がぁ、かなる竹がしなるわぁ、ブーナマのお竿みてぇえな味付けじゃあねーのか。
c0234439_02093482.jpg

何つーかよぉ、竿貴さんわぁもー職人っつーか、突き抜けたアーチストだよなぁ。
ただな、アーチストだけじゃぁよぉ、やっぱ飯食ってくんわぁかなる難しいべ。
がんがんお竿作ってぇ世に認識して貰うんがぁ一番だとわ思うけどよぉ、竿貴さんのぉ竿作りに対する拘りってぇやつぁあ、俺の想像の領域を遥かに超えた所にあんだろーな。

また非常食送りますね。



[PR]
by zurakenji | 2017-05-02 01:33 | ハゼ | Trackback | Comments(0)