高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
まぁエベ釣る前によぉ、まーたゼーハーでかくなってっか様子見っぺ。
c0234439_02435965.jpg

c0234439_02440677.jpg
ちと前によぉ、根津の竿富親方んとこ行ってな、お竿の修理がぁ上がったっつーんで、取りにお伺いしたところ、んな水箱がぁ置いてあったんでよぉ、かなるお手頃価格でぇ親方からぁお譲り頂いたんだよ。
ぺかぺかの新品みてぇな良い状態だったけどな、帰りにぃ駅の改札でぇ落っことしちまいやがってよぉ、思いっきし傷付けちまって凹んぢまったわ。

六月の十七日わよぉ、その修理して頂いたぁお竿、島田汀石さんの貴族高級ゼーハー和竿持って行きました。
布袋っ穂の矢竹追継二本付きだけんども、修理ん時わぁ親方曰く、大手術でよぉ、穂先んとこ俺が糸通してもな、糸和竿通るんだがぁ引っ掛かりがぁすんごくてよぉ、するっと行かねぇで、詰まっちまうんで親方に修理にお願いしたんだよ。
島田汀石さんて言やぁ、初代竿忠親方の親戚筋、竿稲さんの孫弟子にあたるんだよな。
んで著書も発行されてて、鮎竿やぁ渓流のお竿で名を馳せられた方だ。
東作本店のぉ松本御大によるとよぉ、何でも竹屋からぁ良い竹がぁ出るとな、六代目と競り合って竹買ってた位の因縁がぁ有ったそーだぞ。
竿富親方もよぉ、島田汀石さんわぁ大塚にお住まいだったそーで、根津からぁ近いっつーのも有るんでな、結構交流がぁ有ったそーだ。
んで、何か修理がぁ後々有れば、竿富親方頼みますよっつー話も有ったそーだぞ。
c0234439_02490765.jpg
つーんでよぉ、俺わぁ竿富親方んとこでな、地方からぁ送られて来る島田汀石さんの鮎のお竿なんかがぁ、修理に来るの何回かぁ見てんだよ。
このお竿、糸通らねぇんで不思議だったが、竿富親方がぁこりわ修理半端無かったとの事でよぉ、穂先わ何と帝王切開だと。
穂先の中に詰まってたんわ、かなるのタカ切れしちまった糸屑でな、こりわが原因で糸が通んなかったっつー訳だ。

穂先わぁお陰でよぉ、帝王切開のぉ上からぁ糸巻いてぇ其の上に漆で固めて頂きました。
かなるぼろぼろなお竿だけんども、島田さんのお竿なら、治してでも使うほーが良いんだよっつー親方からぁの後押しがぁ、其処まで良いお竿なんかよ?っつー僕ちんの心に火を着けちまったんだよなぁ。
c0234439_02491229.jpg
今季初購入のイソメわ、竿富親方んとこで買った水箱に仕込みました。
c0234439_02491785.jpg

c0234439_02492478.jpg

c0234439_02492823.jpg
釣れんわまぁーだまだ、んなしょぼいゼーハーばっかだけどよぉ、汀石さんのお竿もぉ軽い乍びしーっとしてましてぇ、こんくれぇならぁ、釣り味もぉ悪かぁねぇよ。
何つーの?塗り何かぁ汀石さんの場合、ぜーんぜんデーハーな事ぁやらねぇ。
基本東作塗りみてぇな朱塗りか透き塗りがぁ殆どなんじゃねえの?
押上の竿辰親方もぉ、かなる交流がぁ有ったそーですがぁ、竿辰親方のぉ釣りに特化した素朴さによぉ、東作的なぁ繊細な美しさを混ぜ合わした様な感じがするのお竿かなぁと思った次第だ。
c0234439_03262366.jpg
俺にゃあでけぇゼーハー出無かったんだがぁ、俺のを尻目に近場でうろちょろしてたぁ浅草のドンファンわよぉ、内緒でんなでけぇゼーハー揃えて来やがんだぞ。
おやっさんの使ってるお竿なんかぁ、グラスのくっそ安いやつだけどよぉ、まぁー実わ釣果わな、お竿の先お陰じゃぁーねーの知っているんだけどぉ腹わ立つわぁーな。

[PR]
# by zurakenji | 2018-06-21 02:41 | 和竿 | Trackback | Comments(0)

彩の国も侮れねぇよな。

たまにゃあよぉ、彩の国のブーナマにご挨拶くれぇ行かねぇとな。
あんまし霞ばっかだとよぉ、去年わ霞に負けねぇくれぇでけえの揚げたもんで、彩の国にわ感謝しねぇといけねぇよ。
c0234439_02320484.jpg
このくっそでけぇブーナマ釣ったんわ去年の春先だよ。
この彩の国ポインツわちとやべぇ。
いろいろ歩いてよぉ、歩き回った末にめっけた所だけんども、
さぁーて、今年わどーだんべや?
c0234439_02341320.jpg

c0234439_02341680.jpg
地元近くの竿六さんがぁ、去年俺が行った後に、此処へ入ったそーですけど、水引いちまうとブーナマわどっか散っちゃうみてぇなんだわ。
ポポさんにマッチョ隊員三人で行ったぁ、四月の三十日わよぉ、着いたらぁもー田圃に引くんでよぉ、水がかなる増えちまってたな。
水がぁ増えちまってわいっけど、水ん中のボサも増えて、ブーナマがんがん居そうな雰囲気わむんむんだ。
c0234439_02403322.jpg

c0234439_02403775.jpg
c0234439_02555313.jpg

c0234439_02404249.jpg
去年の僕ちんの経験からすっと、あのくっそでけぇブーナマだけじゃなくてよぉ、くっそでけぇゴイニーやらヒゲに何度も弄ばれたもんで、ちと貴族高級和竿じゃぁ心許ないんだわ。
でっけぇタモ網によぉ、強めの振り出し竿わぁ此処だとマスツアイテムだと思いましたねぇ。
なもんで、持ち込んだんわ俺がガキん頃のオリムピック純世紀渓流竿十三尺にシマノのこりまたすんげー古ぃ、PG渓流十一尺だ。
c0234439_02404685.jpg

c0234439_02404998.jpg
通水前のよぉ、水がぁねぇ時とわやっぱ違ってな、ぜーんぜん中りわ少ねぇ。
こりゃボウズ食らうかなと諦めてた所、やーっとボサの際流してよぉ、ぽんぽんとんなでかくねぇブーナマ二匹揚げてやったがぁ、やっぱちと渋いわなぁ。

んじゃ仕方ねぇんで、去年彩の国探って回った時にな、竿六さんに連れてって頂いてでけえのが出た池へと、俺ら三人わ移動する訳です。
c0234439_02544317.jpg
こっちわ池なんで、移動無しにエンコの釣りだよ。
池も小せぇんで、八尺のダイワひなたムーズー竿で十分だな。
c0234439_02544627.jpg

c0234439_02544818.jpg

c0234439_02545036.jpg

c0234439_02545304.jpg
ラーへー釣りのジジイばっかだもんで、此処のブーナマわメメズに免疫ねぇんだよ。
スレ鈎使うんわお約束だけんども、スレ鈎でもよぉ、うんまくメメズ縫い刺ししてやりゃぁ、メメズわすっぽ抜けしねぇもんだぞ。
c0234439_03013252.jpg
どんどんブーナマもでけぇのがぁ掛かって来てよぉ、んな遠出しねぇでも、かなる遊べっから彩の国わ侮れねぇよな。
ポポさんにマッチョ隊員もよぉ、此処に来てぇやっとご満悦出来たみてぇでまぁー何とか良かったよ。
帰りわ山田うどんでパンチ定食食えなかったんわ心残りだけんどな。



[PR]
# by zurakenji | 2018-06-18 02:27 | | Trackback | Comments(0)
今季わよぉ、まぁーだ本格的にエベ始動してねぇな。
梅雨でも玉金縮み上がる天気続いてるつーのもあっけど、六月十四日わよぉ、やらなきゃ意味ないでしょっつーんで、でけぇエベ探しに行ってみんべ。
c0234439_02283012.jpg

c0234439_02284556.jpg

c0234439_02290078.jpg

c0234439_02292139.jpg
去年お誂えしたぁ貴族高級竿貴水雷和竿にぃモリシー仕掛け付けるっつー無粋なぁことやってな、こりでエベ狙うんがぁ今日の僕ちんに課せられたぁカルマです。
竹の自体がぁかっちょ良いんでぇ、更にこの塗りもー冴えるっつーもんでっせ。


c0234439_03461183.jpg
c0234439_03463900.jpg

c0234439_03470541.jpg
ゼーハーわぁまぁーだくっそ小っせえけんども、うじゃうじゃいてよぉ、今年もぉ下町水路わぁ湧きがぁ良いみてぇだ。
エベもまんずわちと真っ黒な僕ちんの股間みてぇなズーサイがぁ揚がって来やがるがぁ、まぁーだ満足行かねぇな。
木曜も半裸でぇ釣りしてっとよぉ、日が暮れてぇ玉んねぇ寒さになって来やがるがぁ、
c0234439_03531054.jpg

c0234439_03532596.jpg
先週のエベよかぁ1センチ短くなっちまったけどぉ、ちゃーんと結果残すんがぁレジェンドで横綱で侍で貴族なぁエベニストの僕ちんだ。
ワールドカップの日本代表メンバーもよぉ、俺みてぇにどんどん本番に向けてぇションベーモチ上げて行こうや。

[PR]
# by zurakenji | 2018-06-16 03:59 | Trackback | Comments(0)
暮れも押し迫ったぁ去年のぉ十二月二日です。
府中の竿貴さんからぁお誂えしてたぁ、俺の貴族高級水雷竿出来たっつーんで、同じく竿貴さんのお竿の調整出してた六郎さんによぉ、車乗っけてって頂いてぇ、府中のどっ外れにある竿貴さん住居兼工房まで行って来たんよ。
竿貴さん所わ、駅からぁタクスィー乗ってもよぉ、メーター四回くれぇ回されちまう距離にあっからな。
六郎さんがぁ車乗っけてってくれるっつーだけでも、えれぇありがてぇお話だぜ。
c0234439_02495025.jpg

c0234439_02500150.jpg

c0234439_02501653.jpg
んまー、相変わらずパンチの効いたお部屋のレイアウツだっぺ。
入り口わ途轍も無い荷物の数で扉が開かねぇんで、まぁー鍵かけねぇでも泥棒わ入れねぇだろーな。
竿貴さん入れてぇ三人も住居兼工房に入るとよぉ、もー座る事も儘なんねぇが、
c0234439_02503182.jpg

c0234439_02504459.jpg
六郎さんの調整に出してる貴族高級ゼーハー中通し和竿だけどよぉ、んもーこれ見ちまうと、座れなくてぇ脚が攣っちまう辛さもあっつーまに忘れちまうな。

今回のぉ俺のお誂えしたぁ貴族高級竿貴ゼーハー水雷和竿もよぉ、二年越しの完成わ覚悟してたけんどな、その半分の一年も経たねぇで完成しちまったんだわ。
やりゃぁ出来んじゃんっつー所だがぁ、ワールドカップ並みに、何年かに一度のやる気元気いわきスイッチがぁ、竿貴さんに入ったらすぃんだわ。
c0234439_03140541.jpg

c0234439_03141985.jpg

c0234439_03143204.jpg

c0234439_03144441.jpg
数本の中からぁ一番形の良い竹選ばして頂いてな、グ握りも何も継足してねぇ、正真正銘一本物布袋竹のぉ水雷竿だよ。
前作のぉ貴族高級モバイル総矢竹ゼーハー和竿にゃぁ、鼈甲の糸巻きにぃ四分一銀のぉ竿尻入れて頂いたが、水雷にゃぁ竿尻特注デザイン石突きとお竿の間によぉ、四分一銀を挟み込むっつー、スーパーズラ健児仕様にして頂いたよ。
糸巻きわぁやっぱしな、鼈甲だと傷も付くしよぉ、経年で歪んできたりするみてぇなんでな、今回わぁ柿の木でぇ同じようなデザインのもの付けて頂いた。
んまーグレードダウンじゃぁあねぇ、実戦的なぁグレードアップつー事だ。
長さわ三尺ちょいくれぇ、塗りわ胴を薄めの手拭きでぇ仕上げて頂いてからーの節影、クチの色わぁちとピンク分含んだ、海老味噌みてぇな色の團十郎塗りにして頂いた。
この貴族高級竿貴水雷和竿でぇゼーハー釣ったんわ、去年のクリスメスイヴの夜だけんど、硬すぎちゃんじゃねぇちと乗らせる調子わぁ、こんくれぇのゼーハー掛けるとよぉ、びんびんでぇ面白ぇえったらぁありゃしねぇな。

[PR]
# by zurakenji | 2018-06-16 02:41 | 和竿 | Trackback | Comments(0)
六月十二日わぁエベ狙い序でにゼーハーっつープランニングでしたよ。
c0234439_04092315.jpg
去年の暮れにな、すみよし会の竿六さんに頂いたぁ貴族高級竿六作中通し和竿によぉ、モリシー仕掛けくっ付けてぇ、
c0234439_04093812.jpg
んな所狙ったりすっけど、
c0234439_04094892.jpg
遊びに来やがんのわボーダーの野郎ばっか
竿六さんのこのお竿な、ぜーんぶ竹からぁ取って来てよぉ、糸巻きの杭まで削っちまってこさえちまうんだぜ。
仕舞いわ短けえ二尺で三本継じゃん、モバイビリチィーも考えられててよぉ、調子わっつーとだるーんとした胴調子なんよ。
ゼーハーと遊ぶにゃぁ愉しいお竿なんだがぁ、自分で採った竹の穂先をな、よーく自分で抜けるよなぁとまじ卍で感心すっぺ。
c0234439_04100412.jpg
予報通りに夕立来やがって、風もびゅーびゅーでよぉ、くっそ寒ぃいしたまったもんじゃねぇえや。
c0234439_04101609.jpg
釣れてもエベ鈎なんでぇ、んなくっそ小せぇのわ直ぐ掛かるな。
もーやっぱエベ出ねぇんでよぉ、ちとゼーハーオンリーにシフツしてやっと、

ぐわーんと貴族高級竿六作中通し和竿がぁ引っ手繰られてぇ、すんげーびびったがけんどバレちまいやがった。
面だけ見たんわローウーのくっそでけぇ奴だったな。
貴族高級竿六作和竿でよぉ、作られた竿六さんご自身がぁ、毎年くっそでけぇローウーの野郎に弄ばれてんの見かけっけど、毎回お竿がぁありえねぇくれぇひん曲がってて面白れぇんだよなぁ。
まーゼーハーもちっせぇえし、まぁーたローウー来ねぇえかなと粘ってりゃぁ、
c0234439_04315694.jpg
やっぱおんなし所にゃぁ、まぁーだローウーいやがって、こんくれぇでも小せぇほーだがぁ、竿六さんのお竿の曲がりわ堪能できやんした。

ちっせぇゼーハーわこちょこちょ忙しなく突いてくってけどよぉ、俺にゃぁでけぇゼーハー今日わ出ねぇや。
c0234439_04360978.jpg
この日一人良いゼーハー出たんわポポさんだけだけんども、上半身裸で下は短パン一丁で釣りしてた俺にゃぁ寒過ぎちゃんでよぉ、玉金も日がな一日縮み上がったまんまだったわ。
六月でもぉまぁーだまだ冷えっからぁ、半裸でなんかぁ釣りするもんじゃぁねぇな。

[PR]
# by zurakenji | 2018-06-15 04:05 | ハゼ | Trackback | Comments(0)