高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年 08月 27日 ( 2 )

仙堀ん中へダイブして付いた傷もぉ癒され切ってねぇのによぉ、先日によぉ、雨男さんに教えて頂いたぁ新ポインツへ行って見たぜ。
何時も降りる駅の一つ手前でぇ降りてな、クッソあちぃ中歩いてったらよぉ、なーんかえれぇ遠く感じたわ。

ここわよぉ、仙堀ん中でも一番川幅あるとこでな、傍によぉ、でけえ店が何軒かあっからな、日曜わぁ人通りが仙堀にしちゃあえれぇ多いわ。

c0234439_718196.jpg

まあーちと水深もあるみてぇだしな、端っこにゃあ葦が植えてあったりしてよぉ、なーんかゼーハーもいっぺえ居そうな雰囲気プンプンだべ。
ただな、木陰がねぇんでな、陽射しが強えぇとかなるあーせーダクダクになんぞ。
今時わよぉ、初場所だしな、広めのポインツって聞いて来たからよぉ、貴族高級和竿じゃなくてな、貴族高級KT関東作カーボン江戸前ゼーハー中通し竿12尺黒竹握り持ってた。
雨んとかでよぉ、貴族高級和竿使いたくねぇ時にな、大横とかぁ横浜でこの竿良く使うんだよ。
前はよぉ、これにPEライン突っ込んでぇ感度ビンビン仕様にして見たけどな、やっぱPE使いづれぇんで止めちまったわ。

んでよぉ、始めわぁ結構深いんかなぁと思ってな、脈釣りでやってたんだいえどよぉ、んな深くねぇし、足場もよぉ、水面まで高低差があんましねぇもんでぇ、なーんか脈だと合わせつれぇんだよ。
アタリ多いけどよぉ、ほっとんど乗せらんねぇや。
c0234439_7374199.jpg


こりゃあ浮子付けてよぉ、浮子の抵抗でぇ向こう合わせの方がいいべやと思ってな、道具箱覗いたらよぉ、ラッキーな事にな、セルロイドのシモリが一個入ってんじゃねぇの。
これ一個付けてよぉ、中通しのオモシ0.5号付けてぶっこんでやりゃあ案の定、いー具合によーく釣れて来るようになりやがったわ。
c0234439_7455860.jpg
c0234439_7445830.jpg
c0234439_7442634.jpg
c0234439_7433270.jpg
c0234439_743784.jpg

夕暮れになりゃよぉ、岸寄りにでけえゼーハーが集まって来てな、浮子がすこーんって沈んでからよぉ、ゆっくり合わせてやりゃあ、いー感じに釣れておもしれえじゃあねぇの。
まあー大抵のゼーハー釣り場で言えっことだけどよぉ、でけえゼーハーわぁ、岸寄りのちと変化の有る場所に着いてんだよな。
んでよぉ、暗くなってくっと元気出しやがったりな。
そんな所わよぉ、でけえウロの野郎も隠れてたりすんだけど。

んなこんなでよぉ、僕ちんが機転効かせてな、二時間くれぇだけどよぉ、まーイイ釣りさせて貰ったわ。
数わぁ大した事ねぇけどよぉ、型いいんでまぁーマン足した。
魚籠引き揚げてやりゃよぉ、数少ねぇけどな、ぐっと重み感じたわ。
c0234439_7592910.jpg
c0234439_759683.jpg


ここで釣りしてっとよぉ、クソでっけえボラの野郎がな、池の鯉見てぇに悠々と泳いでんだよ。
でな、近所の婆さんが来てよぉ、俺がそのでっけえボラ狙ってんじゃあねぇかと心配してんだとよ。
[PR]
by zurakenji | 2013-08-27 08:06 | ハゼ | Trackback | Comments(0)
ちと前の事ですまねぇが、十日と十七日もよぉ、仙堀まで遊びに行ってたんだよな。
まぁーそん頃わぁクソあちぃんでよぉ、流石の俺様も夏バテしちまってよぉ、気持ちわぁ釣り行きてぇんだがな、もーおっさん何でよぉ、身体が言う事聞かねぇや。

僕ちんの大好きなぁ大横がな、ちと調子悪りぃもんでぇ、こないだ行ってなっかなか調子いい仙堀へ十日日わぁ行って来たんだわ。
何時もとおんなし場所もつまんねぇんでな、ほんのちっと先んとこのよぉ、今までやった事のねぇ場所でぇおっぱじめようとしたらな、柵んとこ立て掛けといたぁ僕ちんの貴族高級和竿がよぉ、ぴゅーっと風がぁ吹いてな、あらららら、堀ん中へぽっちゃーんだ。

六月もよぉ、大横ん中でぇ貴族高級和竿落っことしちまってよぉ、川ん中飛び込んでひでぇ目に有ったばっかなのにな、まぁーた川ん中入る羽目になっちまったわ。

まぁー仙堀わぁ川幅ねぇし、浅いから大丈ブイだんべってよぉ、川ん中降りたらな、滑ってよぉ、ズルズルっつーて腰まで落ちちまってな、脚やら肘やら擦りむくわぁ、ズボン中のもんぜーんぶずぶ濡れになるわでよぉ、たまったもんじゃねぇよ。
オマケによぉ、底がすんげえヘドロでな、俺の膝くれぇまで溜まっててよぉ、足元取られちまってぇ、なっかなか上に上がれねぇでやんの。
c0234439_6145166.jpg


まぁーよぉ、落っこちて分かったんだがな、その始めてやるつもりだったポインツわよぉ、んなにヘドロ溜まってんならぁ釣りに何ねぇべやと思ってな、下半身びちゃびちゃの僕ちんわぁ淋しく何時ものポインツへ戻ったんですよ。

c0234439_6225993.jpg
c0234439_6223244.jpg
c0234439_6215599.jpg
c0234439_6204448.jpg
c0234439_6201018.jpg

もーよぉ、ポッケん中の銭ぜーんぶ濡れてっし、ライターも濡れちまったんでぇタバコも吸えねぇし、下半身びちゃびちゃんとこがな、どえれぇヘドロくせぇんでよぉ、とっとと帰りてぇんだけどな、色んなもん乾かさねぇと電車も乗れねぇしな、乾かしてる序でによぉ、竿出しゃあやっぱポコポコとよーく釣れるわ。
今時の川ぽちゃ貴族高級和竿わよぉ、貴族高級東春中通し全布袋印籠継ぎ和竿な。
珍すぃ二尺五寸切りでよぉ、持ち運びらくだしよぉ、軽いんで使い易い竿なんだよなぁ。

c0234439_6361787.jpg

c0234439_6364939.jpg

僕ちんの貴族なぁ下半身の竿乾かしながらよぉ、二時間くれぇでこんなもんだな。
ぜーハーもよぉ、やっぱ大横じゃあ混らねぇ、いーサイズも掛かってくらぁ。
札束も乾かさねぇといけねぇし、まぁー札束っつーてもよぉ、夏目漱石三枚しかねぇけどな、後よぉ、早くライターも買いに行きたくてしょーがなかったわ。
途中よぉ、やっぱ仙堀の別場所で釣って来た、帰宅途中の雨男さんにばったり会ってな、其処のポインツで釣って来たゼーハー見せて頂いたらよぉ、これまたいーサイズのゼーハーばっかし、びっちりクーラーん中詰まってたわ。
雨男さん、下半身びしょ濡れでな、ヘドロくせぇ俺の事呆れて見てたけど。

てぇ事でよぉ、次回仙堀釣行わぁ、雨男さんに教えて頂いたぁポインツへ行く事に決定だぜ。

山の手の貴族高級僕ちんの家に着いたらよぉ、家のババアがな、俺がぁ血塗れだしよぉ、ヘドロくせぇって大騒ぎだ。
んなくせぇか?って思わねぇでよぉ、満員電車乗って帰って来たけどな、周りの乗客どえれぇ我慢してたんだろうな。
態とじゃあねぇけどよぉ、悪りぃ事したぜ。
[PR]
by zurakenji | 2013-08-27 06:57 | ハゼ | Trackback | Comments(0)