高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ちと貴族高級和竿ブルー入りそーです。

四月二十八日わな、例の乗っ込みブーナマポインツ行ってやってよぉ、がっつり皆んなでな、悔いが残らねぇよーに釣ってやろーっつー助平根性丸出しのぉ魂胆だ。
c0234439_00580235.jpg
がっつり釣ってやる魂胆だからぁよぉ、並べ釣りしてやっかと思ってな、古くせぇダイワの清瀬八尺二本持って来たけどよぉ、やっぱめんどくせぇんで一本で勘弁してやったよ。
c0234439_00580934.jpg
霞中のぉブーナマわ、やっぱ此処にしか居ねぇえんじゃねぇのか?っつーくれぇでよぉ、一カ月以上探し廻った甲斐も有ったぁ今年の乗っ込みブーナマ調査だったよなぁ。
c0234439_00581756.jpg
c0234439_00582678.jpg
c0234439_01044924.jpg

c0234439_01045927.jpg
此処んとこな、貴族高級竿富乗っ込みブーナマぶっこ抜き和竿がよぉ、クッソでけぇブーナマだけじゃあ無ぇえ、クッソでけぇズーナマもかなるぶっこ抜いてっからぁ、なんかぁしらねぇけんどもぉ、ちとクッソでけぇ魚掛けてっ時な、なんかぁぎしぎし悲鳴上げっ時あんだよ。
んなぁもんでぇよぉ、此間もぉ東亮さんのぉ貴族高級ブーナマ和竿のぉ穂先持って行かれちまったべや。
なぁーんかぁちと横綱で侍で貴族なぁブーナマリストのぉ僕ちんにも、恐怖心っつー似つかわしくねぇもんがぁ芽生えちまってな、なんかぁ貴族高級和竿出すんがぁ心配になっちまって来てんだよなぁ。

やっぱ彼処わぁ釣れんの分かって、お茶濁しのぉグラス竿出してぇマン喫させて頂いたしぃ、俺ら侍ブーナマリストわぁやっぱ新しぃポインツも探さねぇといけねぇよなっつーんで、ぐぃーんとそっからぁ旅に出るんです。
c0234439_01051074.jpg
さっきんとこからぁぜーんぜん違う霞の反対岸に出てよぉ、そっから探るんじゃぁ大丈夫だべと思ってぇ、やっぱ侍で横綱で貴族なブーナマリストのぉ僕ちんわ、結局貴族高級竿富乗っ込みブーナマぶっこ抜き和竿を出すんですねぇ。
c0234439_01051516.jpg
此処わやっぱ乗っ込んで叩いてるブーナマのお姿わぁ見えねぇなぁと気抜いてやがったらぁ、ぴこぴこぴこーんとモリシー浮子がぁすーっと持ってかれてぇ、
c0234439_01052515.jpg
貴族高級竿富乗っ込みブーナマ和竿がぁぎしぎしとぉ悲鳴を上げてぇ、有り得ねぇくれぇ絞られてぇ、あーーーやべぇやべぇと焦ってたらぁ、隣に居たぁ六郎さんにタモ入れて貰ってよぉ、事無きを得ましたがぁ、やーっぱ、んなのに心の臓ばくばくされっからぁ、やっぱお竿もたまったもんじゃぁねぇよな。

[PR]
トラックバックURL : https://zurakenji.exblog.jp/tb/29599945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by zurakenji | 2018-06-27 00:53 | | Trackback | Comments(0)