高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まだまだ血の涙を流すよ。

二月わぁ二十七日さ。
今日も厳寒のおいてけ堀でよぉ、暗闇のゼーハー釣りとぉ洒落こんでみんよ。
c0234439_15524383.jpg

前日にな、お古で手に入れたばっかのよぉ、お竿持って行ったんだよ。

貴族高級竹秀ゼーハー和竿四本継っつーお竿だけどな、まぁー竹秀さんっつー竿師わぁぜーんぜんしらねぇわ。
古いっつーてもよぉ、昭和の四十年代くれぇのお竿なんかなぁ?
状態わ悪くねぇし、漆も綺麗でな、塗りわぁ竹色ををちょろっと研いで模様付けてんだ。

こークソ寒ぃいとよぉ、ゼーハーも流心とこ居っかなぁと思ってな、四本継の長竿持ってったんだがぁ、いきなしゼーハー釣れっからよぉ、僕ちんのチョイスも間違っちゃあいねぇよーだ。
c0234439_1612349.jpg

c0234439_1621856.jpg



c0234439_1631314.jpg

一本ゼーハー揚げた所でな、すみよし会メンバーが向こうに来たからよぉ、この長ぇえお竿持ってぇ挨拶に行ってやろーとしたらよぉ、



メリッとぉ嫌ぁーな音してな、暗闇ん中ぁ目凝らして見っと。




c0234439_1693555.jpg







また、目から生暖かいものがぁ頬を伝わりました。

暗くて見えねぇ中、おいてけ堀特有のよぉ、ウッドデッキのささくれにな、道糸引っ掛けたまんま歩いちまったらぁ此の有様だよ。

結局買ったばっかのお竿、ゼーハー一本揚げただけでもー御陀仏だ。
穂先まぁーた作り直すのにもよぉ、作り直す穂先だけでな、このお竿の倍以上の銭がかかっちまうだろーし、このまんまよぉ、このお竿も使わねぇで終わっちまうかと思うとよぉ、涙も血の涙に変わりました。

クソボロいウッドデッキずーっと放置しやがってよぉ、エトウ区の馬鹿野郎って、闇夜に向かって叫んでやったわ。
[PR]
トラックバックURL : https://zurakenji.exblog.jp/tb/25444245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by char at 2016-03-25 12:40 x
ズラ健さん御無沙汰しております。ここんとこ会社の若い衆が行方知れずになるわ、そのあおりで年度末の仕事が私に大量流入するわで、中々ご挨拶ができませんで、、。
おいてけ堀のダークパワー恐るべし!
ホント気が抜けませんね。
北国はようやく雪解けの兆候が出てきたばかりです。
まあ、5月の連休明けまでは本格活動できない状態です。

ところで、、、、、、その御竿見覚えあります。
ズラ健さんと分かっていれば、、、、、、、早く言ってくださいよ~。
Commented by zurakenji at 2016-04-06 09:34
charさん、このお竿に見覚えが有るという事は?
もし連絡先まだ残っておりましたら、是非ご連絡ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by zurakenji | 2016-03-24 16:23 | ハゼ | Trackback | Comments(2)