高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

雨の七月九日わよぉ、雨宿りしながら乙にやんべや。

雨降るキンシーチョーだけどよぉ、んな日でも下町水路じゃあ釣りすんのに傘もいらねぇよ。
c0234439_89484.jpg

仕舞いが三尺三寸有る、オーソドックスなぁゼーハー和竿だとよぉ、雨の日わぁ傘からぁ飛び出てぇ濡れちまうかんな、んな時ゃあやっぱ仕舞いが短けぇ、貴族高級東亮モバイルゼーハー和竿のお出ましだよ。
何つったってよぉ、仕舞うと二尺しかねぇしな、そんでも継ぎゃあ八尺もあんだぜ。
c0234439_8151517.jpg


c0234439_8184359.jpg
c0234439_8181241.jpg
c0234439_8174121.jpg
c0234439_8171284.jpg
c0234439_8163072.jpg
c0234439_816841.jpg

釣れるんわぁんなメダカに毛たよーな、貧相なゼーハーばっかだよ。
数わぁ出んだがぁ三寸もねぇゼーハー沢山釣ってもよぉ、やーっぱ釣り味も良かぁねぇよなぁ。
まあこんなお天気でもよぉ、釣り出来っだけえれぇ幸せっつーもんだよ。

c0234439_8234933.jpg

ゼーハーぱこぱこ釣ってる、マイソウルゼーハーメイツの浅草のおやっさんと俺にな、ずーっと熱い視線送ってたぁ女子中学生にもよぉ、もーちっとでけえゼーハー釣れてっとこ見してやりたかったよなぁ。
[PR]
トラックバックURL : https://zurakenji.exblog.jp/tb/22584985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by zurakenji | 2014-09-13 08:27 | ハゼ | Trackback | Comments(0)