高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

一月二十七日によぉ、興奮冷めやらぬ中、思わずゼーハーだべ。

竿忠四代目のお竿手に入れてよぉ、家戻ってもなぁーんかこーふんしちまってな、どっか釣り行きてぇんだがぁもーお日様も沈んじまいそーじゃねぇの。
ならよぉ、冬の夜っちゃあゼーハーだべ、竿忠四代目のお竿わ持って行けねぇが、貴族高級寿作キースーリール和竿持ってよぉ、黄昏迫る冬の横十行ってな、このもやもやしたぁ気持ちおよぉ、いっちょゼーハーに吹っ飛ばして貰おうじゃあねぇの。
c0234439_2359426.jpg

c0234439_002845.jpg


つーてもよぉ、他所でぇ二月にゼーハー釣った事有っけどな、横十の一月末わよぉ、まぁーだ未知の世界だぜ。
c0234439_052738.jpg

釣れっかどーかもわかんねぇが、最近マイブームーの冷凍エベ付けてよぉ、横十の闇へぶん投げてやりゃあ、

c0234439_04327.jpg

午後五時十分の定刻通りにな、やっぱゼーハー食って来やがったよ。

c0234439_074343.jpg

c0234439_083570.jpg

c0234439_0122094.jpg
c0234439_0114042.jpg
c0234439_092392.jpg

c0234439_0165660.jpg
c0234439_016426.jpg
c0234439_0153599.jpg
c0234439_015290.jpg
c0234439_01449.jpg
c0234439_0133694.jpg

でっけえのもどんどん混じって来やがってよぉ、なぁんだよゼーハー相変わらずどえれぇ元気じゃねぇか。
エベ餌がっちし喰って来やがってよぉ、アタリもがっつーんと手元に来るでけぇアタリだぞ。

〆わよぉ、二十センチ近ぇえセミナグマムゼーハー連荘でよぉ、ここ数年の僕ちんの股間と違ってな、真冬でもよぉ、横十のゼーハーの野郎わどえれぇパッショナブルじゃねぇか。
c0234439_0242921.jpg
c0234439_024199.jpg
c0234439_0233161.jpg


いやぁーへさべさによぉーく魚釣った気分だわ。
横十の冷てぇ夜風に当たってよぉ、ちとこーふん冷めるどこかぁ、こんだけ釣れちまうとよぉ、余計熱くなっちまったじゃねぇかよ。
これでもよぉ、ほんの一時間ちょっとの釣果だぜ。
横十なんかすんげえよなぁ。
[PR]
トラックバックURL : https://zurakenji.exblog.jp/tb/21663239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by zurakenji | 2014-02-14 00:31 | ハゼ | Trackback | Comments(0)