高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。


by zurakenji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

一月十四日わな、ちとゼーハーポインツずらして見んべ。

昨日よぉ、何時もの真冬のゼーハーホットポインツの調子が良くねぇんでよぉ、こりゃあちと休まして、もーちっと別んとこで竿出して見んべやと思った訳だ。
c0234439_640536.jpg


どーせ此処もよぉ、ゼーハーわ足下からぁわらわらと出て来んだろ思ってよぉ、七尺くれぇの短けぇ、貴族高級銀座東作ゼーハー和竿持ってったんだよ。
c0234439_6443753.jpg

夏からぁ秋にかけて良ーく来るゼーハーポインツだけどな、お竿までよぉ、ゼーハーオンズーシンに使うやつだしな、気候以外わぁもー真夏見てぇな感じがすんわ。

夜の帳が下りますとぉ、やっぱ此処でもゼーハーがちょろちょろと出て来やがるな。
c0234439_6514882.jpg
c0234439_6513081.jpg
c0234439_651282.jpg
c0234439_6503522.jpg
c0234439_6501469.jpg
c0234439_6494697.jpg
c0234439_6491239.jpg
c0234439_648257.jpg

へさべさのポインツだしよぉ、こんな真冬にお竿出した事ねぇ所なんでな、釣れっかどーかちと心配ぇだったけどよぉ、んな心配ぇわご無用だ。
やっぱ横十だよ、ゼーハー釣り堀って言ってもマジおかしかねぇぞ。
[PR]
トラックバックURL : https://zurakenji.exblog.jp/tb/21605051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by zurakenji | 2014-02-04 06:58 | ハゼ | Trackback | Comments(0)