ズラ健児の寝言


五月四日わな、休みなのに根津なんだよ。

今年の黄金週間わぁくっそなげぇよな。

先月のぉお話だけどよぉ、釣れねぇバーチーのぉ毎年恒例すみよし会のブーナマ釣り遠征がぁあんたんだよ。
んでな、釣れねぇバーチーの川の滸でよぉ、黄昏てりゃぁな、高級車で俺の後ろに乗り付けたぁブーナマ釣り師の一団がぁ来たわけよ。

まー話しかけて来たらよぉ、此処わぁさっぱ釣れませんよとお話ししよーと思ったらな、

おろ?

何処かでぇお見受けしたよーなお方じゃあありゃしませんか?
っーんでよぉ、僕ちんの記憶の糸を手繰ってみりゃぁ、あーーーー、我等、貴族な釣り界の第一人者でぇ、平成の世に貴族高級和竿の世界を伝承させたぁ、葛島一美さん、その方じゃあねぇの。

先によぉ、一緒に釣り来てたぁ六郎さんがぁもー気付いてたぁそーで、色々お話しされてたぁそーで、興味深けぇ貴族高級和竿のお話しして頂いたぁそーだ。
俺もよぉ、葛島さんがぁ持ち込んでたぁ、貴族高級竿辰三代目石黄塗りっつー、二代目竿辰親方の塗りを伝承したぁ朱色のクチ塗りのぉ、総布袋竹ブーナマ和竿を拝見さしてぇ頂いたりとな、まぁーリアル貴族ならでわのきちょーなお話しをお聞きしたりしたんだわ。

c0234439_01253411.jpg

んまぁー、すんばらぁすぃーお竿を出しだったよ。
此処わぁくっそでけぇブーナマやらぁがくっからな、葛島さんもぉ怖くてぇこのお竿わ使えねぇと仰ってたよ。

c0234439_02194279.jpg

んでよぉ、今回のぉ、釣れねぇすみよし会のブーナマ釣り遠征のご報告とな、四月の十九日わぁ竿富親方んとこに出掛けてよぉ、葛島さんにお会いしたよとかぁ、でっけぇ乗っ込みブーナマ相手のぉ総布袋のお酒作って頂けませんかぁねぇなーんてお話ししてたらな、親方がぁ、ちと前に葛島さんがぁ今度出す本を送って来たんだよなんつーてよぉ、ちろっと覗かして頂いたんだがぁ、
c0234439_02194321.jpg

c0234439_02194393.jpg

もーやべぇえな。
ハナからおしめぇまで総天然色の写真満載でよぉ、失禁もんのお宝のお竿だらけで、根津から家までよぉ、もーギンギンになりながらぁ、早ぇえ所売らねぇかなと、鼻血垂らしながら帰えった。

んでぇ月日わぁ経ちましてぇ、
c0234439_02194407.jpg

c0234439_02194438.jpg

んなお葉書を、竿忠の親方からも頂いてだぁーな、遂に販売もぉ間近だぁなぁと指折り数えてぇやっとのぉ五月四日、今日わぁ黄金週間だんべ、祭日わぁお休みの筈のぉ竿富親方からぁお電話頂いてよぉ、すわ、親方なんか有ったんかとしんぺぇしたがぁ、なんとよぉ、葛島さんがぁ今日親方んとこ遊びに来たそーで、序でに竿富親方んとこで予約しといた葛島さんの新刊にな、葛島さんのサインとよぉ、ズラ健児さんゑと名前入れて頂いておいたぞっつー話なんでぇ、釣りも行かねぇで、すっ飛んで根津へと駆けつけた訳よ。
c0234439_02194481.jpg

c0234439_02194514.jpg


中身わぁよぉ、買ってからぁのお楽しみっつー事で、歴史的芽衣竿がぁな、もー許して下さいっつーくれぇ載っててよぉ、ちっとでも頁捲りゃあ、僕ちんにゃぁガキん頃のビニ本以上の衝撃と強烈なインパクツを受けた次第でありやした。

最後にゃあちとお話しわぁ変わりますがぁ、
店開けてねぇのにお邪魔しちまった。竿富親方んとこでよぉ、
c0234439_02194517.jpg

c0234439_02194641.jpg

c0234439_02194647.jpg

こんなお竿があんだけどな、東作さんのお竿なんだけど、瓢箪の枠ん中に東作っつー、矢竹根堀手元のぉ尺二寸切り矢竹削りっ穂のブーナマ和竿があんだわ。
ずーっと昔にな、東盛親方がぁ手入れされたそーで、かなる大昔のお竿でもよぉ、すんげぇぴっかぴかで殆ど傷やら汚れもねえよ。
誰かがぁ作った贋作かもしんねぇって推測も出来んが、こんな作りの良いお竿で偽もんも有り得ねぇえっつーお話だ。
以前親方がぁこのお竿持って、稲荷町にもぉ銀座にもぉ、東作の御大将お二人に見て貰ったそーだが、お二方共、こんな焼印見たことも聞いたこともねぇっつーお話だそう。

正にお宝じゃあねぇの?
「瓢箪東作」
葛島さんにお見せしてあげたらぁ良かったじゃあねーですかと竿富親方に言ったけどよぉ、親方、さっぱし忘れてただとよ。


[PR]
by zurakenji | 2017-05-05 00:59 | 和竿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zurakenji.exblog.jp/tb/26635956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今年もエベ釣り始めてみっぺ。      貴族高級竿貴モバイルゼーハー和... >>

高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。
by zurakenji
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ZURA健児さまこんにち..
by のらぼう菜 at 07:50
ブログ完全復活ですね、い..
by ゴンゴン at 14:33
>しん坊さん 野生の獣..
by zurakenji at 11:41
ズラ健さん、久々の連続ア..
by しん坊 at 11:13
どり太郎さん ハイスピ..
by zurakenji at 02:21
> たけさん あの日は..
by zurakenji at 01:31
> しん坊さん 初めま..
by zurakenji at 01:28
カーディナル、良いですよ..
by どり太郎 at 18:37
charさん。 根津色の..
by zurakenji at 07:16
ズラ健さんご無沙汰してお..
by char at 20:28
メモ帳
最新のトラックバック
我心の師匠、竿富親方。
from ズラ健児の寝言
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧