ズラ健児の寝言


この日に合わせて、急いで頂いたんだよ。其の壱

西暦二千十五年のよぉ、十月二十五日わな、我がすみよし会のぉドキっ!漢だらけのゼーハービッグワン大会inヨコハメなんでよぉ、それに合わしてぇ、約一年前からぁ根津の竿富親方にお誂えおねげぇしといたぁ、
貴族高級竿富リールゼーハーモバイル和竿をよぉ、大会前日までにぎりぎりで仕上げて頂いたんだよ。
c0234439_03150610.jpg


まー横綱で侍で貴族でレジェンドの僕ちんわよぉ、余裕ぼっこいて、間に合わねぇんでも良いからとな、竿富の親方にゃぁお伝えしてあんだけど、俺よかぁちょー貴族な六郎さんがな、やっぱ俺と同時にモバイルの貴族高級リールゼーハー竿富のお竿お誂えしててよぉ、どーしても明日の大会にゃぁ間に合わせてぇんでよぉ、二人して根津の工房まで押し掛けちまったよ。
たく、ちょー貴族な癖によぉ、せっかちったらぁありゃしねぇな。

竿富親方にゃぁご迷惑お掛けしちまったがぁ、流石に半世紀以上もよぉ、伊達にお竿作られてる竿富親方じゃぁねぇよな。
c0234439_03150798.jpg

こっちわぁ六郎さんのよぉ、貴族高級竿富中通しエンド東西線替え穂付きモバイルゼーハー和竿によぉ、貴族高級竿富モバイルリール和竿だよ。
さっすが、ちょー貴族だぁな。
知らねぇ合間によぉ、二本もお誂えしちゃうんだぜ。
まじもんの金持ちにゃぁ敵わねぇや。

c0234439_03150870.jpg

んでよぉ、どーんと来たんわぁ、僕ちんのお誂え、貴族高級竿富スペニングリールゼーハーモバイル和竿だ。
仕舞いわぁたったの尺三寸な、んでガイドもよぉ、ちとでか目で数も少な目にして頂いてぇ、肝わ硬めの胴にする為、並継ぎ四本にしてな、穂先の先っちょだけもたれるよーにとよぉ、ほんとに先っちょだけな、背美の鯨っ穂にして頂いたんだわ。
後わな、リールシートの後ろもよぉ、肘に当たらねぇよーにと、思いっきし短くしてあんだよ。

今回わぁよぉ、遊びじゃぁねぇ、シャレオツでもねぇ、実釣重視のな、本気と書いてマジと呼ばせるお竿にしたんでな、塗りもちょーシンプルなぁ朱塗りの拭き取り胴塗りの仕様にしたんだわ。
竿尻の象牙わよぉ、竿富親方がぁ心意気で付けて下さったんだけんども、此のぉ分厚い象牙はよぉ、バランサーの役目に成っててな、まー何とも言えねぇ、すんばらすぃー均衡を保ってくれてる感じだぜ。
六郎さんのお竿もよぉ、スペニングのほーわ、基本俺のスペックをパクってやがんだけどよぉ、穂先んとこのガイドわぁちっさ目でな、塗りも節影に梨地紛いの塗りとよぉ、遊び心忘れちゃいねぇ仕上げだよ。

後わぁ他にお誂えしておいた、ブーナマ用三味線胴の水箱の本革ケースと補修
も出来てたんでな、序でに持ってけえった。
c0234439_03150846.jpg

c0234439_03150942.jpg



c0234439_03151024.jpg

c0234439_03151022.jpg


こりでよぉ、明日の本番わぁばっちしだろ。
スペニングリールシートもよぉ、僕ちんの貴族高級ミチェール408やぁアブカーヂナル3xがぁくっ付くよーにな、六番のリールシート付けて頂いたんだわ。
c0234439_03151129.jpg


c0234439_03151224.jpg


僕ちん自慢のぉヴィンテーヂスペニングリールがぁ、まぁー良く似合いますねぇ。
こりゃぁ、やったぜパパ!明日はホームランだよ。


[PR]
by zurakenji | 2016-10-29 02:10 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://zurakenji.exblog.jp/tb/26100199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by char at 2016-10-29 20:28 x
ズラ健さんご無沙汰しております。北国はもう冬支度で大忙しです。
御仲間とズラ健さんお御竿、ともに素晴らしい出来栄えで竿富さんのポテンサルをビシビシ感じておりやす。
特に根津色覆輪、、、、うーむ渋いっす!!!
加えてミッチェルとカージナルの黄金タッグ、まるで全盛期の全日プロレスを見ているかのようでうらやましい限りです。

ところで、ニャー子とワン吉、かわいいですね。私も以前両方飼っておりましたので、なんだかそういう写真はホノボノします。
Commented by zurakenji at 2016-10-30 07:16
charさん。
根津色の覆輪ですが、実は出来立てなので、漆の乾きが甘かったらしく、その後釣行中に剥げ落ちるというトラブルが。。。
犬と猫は、両方とも保護された奴等ですが、今は非常に懐いております。
猫にはお竿悪戯されて参りますが。

<< この日に合わせて、急いで頂いた...      ブーナマ飽きたしよぉ、ベーヤマ... >>

高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。
by zurakenji
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ZURA健児さまこんにち..
by のらぼう菜 at 07:50
ブログ完全復活ですね、い..
by ゴンゴン at 14:33
>しん坊さん 野生の獣..
by zurakenji at 11:41
ズラ健さん、久々の連続ア..
by しん坊 at 11:13
どり太郎さん ハイスピ..
by zurakenji at 02:21
> たけさん あの日は..
by zurakenji at 01:31
> しん坊さん 初めま..
by zurakenji at 01:28
カーディナル、良いですよ..
by どり太郎 at 18:37
charさん。 根津色の..
by zurakenji at 07:16
ズラ健さんご無沙汰してお..
by char at 20:28
メモ帳
最新のトラックバック
我心の師匠、竿富親方。
from ズラ健児の寝言
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧