ズラ健児の寝言


竿貴の貴わぁ貴族の貴だろ。

c0234439_9324566.jpg

十一月二十九日わな、数年振りによぉ、変態釣りマニアにゃあ超有名なお店行ってみんよ。
此処わよぉ、土曜っきゃ営業してねぇんだけどよぉ、そんでも臨時休業してたりすんな、半端ねぇドSな釣具屋なんだよな。

数年前の記憶を辿ってな、とことことぉ大塚からぁ歩いて行くんだけどよぉ、たーしか此処だったよなぁ?と思ってもよぉ、ぜーんぜん見当たらねぇんだ。

途方に暮れてな、電話したらよぉ、もーとっくに引っ越ししちまったっーじゃあねぇの。
んでよぉ、阿保みてぇにな、結局よぉ、駅からぁ三十分以上歩いてよぉ、やっと新店舗見つけたぜ。
c0234439_9411466.jpg

お店移転したらよぉ、なんかすんげーシャレオツな店構えになってんじゃねぇか。
c0234439_9451023.jpg

最近わぁ新進気鋭の孤高の竿師、竿貴さんのお竿が一押しらしくてよぉ、まぁー僕ちんも竿貴さんのお竿目当てにな、実わへさべさに此処へ来たんだよ。

ショーケースのブーナコ竿もすんげー気になったけどな、目指すわぁ貴族高級竿貴ゼーハー和竿だぜ。
もー店ん中入るや否や、がつっと竿貴さんのゼーハー和竿握ってよぉ、とっとと銭払って店出たぜ。
店のおやっさんが言うにゃあな、三本有ったがぁ最後の一本の竿貴さんのゼーハー和竿だっつー事だ。
其の三本の内の一本、俺以外に買った人わぁよぉ、何を隠そう、我がすみよし会のメンバーなんだけどな。
c0234439_9574470.jpg


c0234439_1002522.jpg

節影塗りのぉお竿わよぉ、とっくに売れちまっててな、俺のわ普通の胴拭き仕上げ。
クチは竿貴さんのお師匠譲りの綺麗なぁ団十郎塗りだよ。
c0234439_1032498.jpg

c0234439_104052.jpg

棒杭もよぉ、竿治親方のお竿同様の象牙の棒杭だぁな。
淡色の団十郎塗りに胴拭きの色がぁあんましお互い主張せずっー感じでな、色使いのセンスわぁ塗りの研究に日々費やしてる竿貴さんらしいよ。

c0234439_1093494.jpg

他にゃあよぉ、俺みてぇな貴族高級ゼーハーニストにゃあ必携の、和竿専用の中通しワイヤーわぁ忘れずに買っとかねぇとな。
良く有る形状記憶合金の中通しワイヤーあんだろ。
ありゃぁぜーんぜん駄目だ。
道糸咬ます輪っかがな、ウレタンパイプで止めてあんだろ、彼処がよぉ、下手すっと穂先の先端で詰まっちまってな、最悪お竿ぼっ壊す事になっちまうぞ。


んでよぉ、すーぐ次の日にゃぁ此の貴族高級竿貴ゼーハー和竿持って釣りに行きてぇとこだがぁ、最近絶好調のヨコハメだとな、九尺のお竿だとよぉ、足場がたけぇんでちとやり辛ぇんだ。
十二月二日わよぉ、ちょーど雨だしな、橋の下で足場も低い下町水路でよぉ、貴族高級竿貴ゼーハー和竿試すんにゃあ持って来いてんでぇちと竿下ろしに行って来たよ。
c0234439_10234443.jpg


先行のどっかの爺さんわ結構釣ってたけどな、やっぱちっせぇのばっかだなぁ。
c0234439_10315751.jpg


c0234439_10374828.jpg

今年の此処わぁ、もー夏からぁやっぱしがりっがりのよぉ、貧相なゼーハーばっかでな、二年前のナイスバディーなゼーハーわぁさっぱ出てこねぇや。
c0234439_10474353.jpg
c0234439_10472037.jpg
c0234439_10465090.jpg
c0234439_10461582.jpg

くっそ小せぇゼーハー釣ったくれぇじゃ何ともいえねぇが、総矢竹でありながらぁ、んな軽くもねぇ、トルク感溢れる鞭のよーな、ばしっとした調子が気持ち良いぞ。
細身の竹でちと重めの矢竹がよぉ、何つーか、押上の巨匠のお竿を思い出させんなぁ。
竿辰親方も仰ってたが、竹わぁ軽いのわ良くねぇ、身の詰まった強い奴ぁあ重目なんだと。
竿辰親方わぁ結構竿貴さんの事、気に掛けてらっしゃるそーなんで、塗りだけじゃねぇ、そーゆー中身んとこもよぉ、受け継いでって貰いてぇもんだ。
[PR]
by zurakenji | 2015-06-26 11:00 | 和竿 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://zurakenji.exblog.jp/tb/24314083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by char at 2015-07-08 08:30 x
ズラ健さん、竿貴のハゼ竿俺も欲しいっす!棒杭がたまらんですな~。6代目東作のリールハゼ竿も結構ですが、やはり伝統の中通しがよろしいかと。。。ところで、タナゴ中通し竿なんかですと、穴の直径もかなり小さいもんですから、毎回苦労しております。何か良いアイディアお持ちでしたら教えてください。
Commented by zurakenji at 2015-07-13 10:03
charさん、各駅停車超鈍行の暗黒ブログに何時もコメント頂き、ありがとうございます。
自分も最近は涙型の糸巻きにちょっと飽きが来まして、この様な棒杭が最近は好きですね。
竿貴さんのハゼ竿はこのレベルでお値段も非常にお手頃でした。
ただ、製作数が非常に少ないので、手に入れるのは運次第な所が有りますめ。
さて、タナゴ中通し竿の極細穂先に糸を通す方法でありますが、ラーヂの様な硬いナイロン糸を使って、そのままクリクリと回しながら、穂先の中を通して行くのが懸命だと思います。
或いは稲荷町の御大に訊いたのは、糸に瞬間接着剤を塗り、パリんと固めてからワイヤーを使わずに穂先を通して行く裏技があるとの事ですが、
瞬間接着剤の糟が穂先の中で詰まってしまう恐れも有りますので、非常に注意が要りますね。
タナゴの中通しですと、穂先の長さがハゼ竿の様に長さが有りませんので、結構ラーヂだけで上手く行くと思います。
Commented by char at 2015-07-15 08:37 x
ズラ健さん、有難うございます。早速試してみます。そういや先月末仕事で東京にいった際、稲荷町のお店に行ってきましたよ。誰の作かわかりませんが中通しタナゴ竿のよさげな奴が飾ってありましたね。あいにく前夜の新宿想い出横丁で散財した後だったものですから、渋めの竿袋4つ購入だけに留めておきました。ちょうど今時期はそちらは手長エビシーズンなんでしょうかね。
Commented by zurakenji at 2015-07-15 20:45
しょんべん横丁は極近所でしたのに、お会いできず残念でした。
稲荷町の竿袋4枚ですと、結構な額になりますね。
中通しのタナゴ竿は、おそらく手書き東で、寿代作さんのでしょうかね。
お値段は結構お手頃ですので、自分も気に入ったお竿が有るとつい手が出てしまいます。

<< 十一月二十三日だけどよぉ、貴族...      十一月二十一日もよぉ、ヨコハメ... >>

高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。
by zurakenji
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ギンギンさん。お久しぶり..
by zurakenji at 21:23
のらぼう様、お久しぶりで..
by zurakenji at 21:22
ギンギンさん。お久しぶり..
by zurakenji at 21:19
ZURA健児さまこんにち..
by のらぼう菜 at 07:50
ブログ完全復活ですね、い..
by ゴンゴン at 14:33
>しん坊さん 野生の獣..
by zurakenji at 11:41
ズラ健さん、久々の連続ア..
by しん坊 at 11:13
どり太郎さん ハイスピ..
by zurakenji at 02:21
> たけさん あの日は..
by zurakenji at 01:31
> しん坊さん 初めま..
by zurakenji at 01:28
メモ帳
最新のトラックバック
我心の師匠、竿富親方。
from ズラ健児の寝言
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧