ズラ健児の寝言


竿貴

c0234439_61815.jpg

けっこー前からよぉ、すんげぇ綺麗なお竿作られているんで、かなる気になっていた竿師さんが居た訳よ。
今や貴族高級和竿フリークとっちゃあ、恐らく其の名前知らねぇ人もいねぇと思う竿貴さんが其の御方だよ。
俺の仲間内でもな、いっぺぇ竿貴さんにお竿誂えてる人がいんだが、もーベタ誉めばかりでよぉ、こりゃぁ一度わお会いしねぇとなぁと思ってたらよぉ、やはり貴族高級和竿フリークの六朗さんがな、竿貴さんにお誂え行かねぇか?っつーんでよぉ、ガン玉のとっつあんにな、すみよし号運転して貰って竿貴さん所、九月二十七日に行って来たんだよ。

c0234439_624734.jpg

まだすんげぇ御若い方だっつー話わ聞いてたけどよぉ、二十代半ば過ぎたばっかでな、以前、東作本店の松本御大にお聞きした話によりゃぁあ、何でも竿貴さん、中学生ん時ゃあ、稲荷町へ弟子にしてくれと来たそうだぜ。
そん時ゃあよぉ、食えねぇから丁重に断ったらしいが、そん後もよぉ、竿貴さんわぁ一流の竿師目指す夢諦めねぇで、竿治親方んとこで勉強会に通ってな、色々と精進して今に至ったそーだ。

まぁお会いした第一印象わぁ爽やかな好青年だけどよぉ、髪わぁぼっさぼさ、着ている無地の白いTシャツわぁ煮染めたよーな色になってて、ズボンわぁぼろっぼろの作業ズボンだろ、おまけによぉ、工房兼住まいわぁこりまたぁ築五十年っつー感じの、ちと傾いたアパートだよ。
其処によぉ、竹やらぁ榁やらぁ所狭しと突っ込んであってな、自分が寝るスペースなんざぁ身体半分もねぇえんだぜ。
後わぁカップメーランの空の容器がぁ散乱しててよぉ、まじでこりゃぁ二十一世紀の日本たぁ思えねぇ、どー見ても戦前のぉ竿師さんの生活を彷彿させる暮らしでぇぶったまげたわ。
火入れの火鉢なんかわよぉ、アパートの外の廊下にな、無造作に放置してあったわ。

其の身体半分しか入らねぇスペースにな、俺とガン玉さん、六朗さんに竿貴さんと寿司詰めで座ってよぉ、先ずわぁ竿貴さんと言やぁ、四代目竿治親方を継承する、すんげー美しい塗りが売りだと思うんでぇ色々と塗りのサンプル見せて頂いたけど、
c0234439_625293.jpg

先代竿忠を研究したぁ胡麻竹塗り、
c0234439_6275516.jpg


金虫食い塗り、
c0234439_6295794.jpg


竿治伝統のぉ青砂団十郎塗り、
c0234439_6322019.jpg

とよぉ、色々竹の切れ端にな、塗りの研究したんがころころと彼方此方転がってんだよ。

何れも練習した塗りだけどな、ほーんとその技術もトウシロウの俺にゃぁ、超一流の技にしかぁ見えねぇ。

勿論、塗りだけじゃあねぇよ。
お誂え中のよぉ、小鮒竿やナータゴ竿も見させて頂いたがぁ、竹もすんばらしぃし、時々な、自分でぇ山行って竹狩って来たりもすんだとよ。
後わぁ四代目竿治親方から譲り受けたぁ竹も大分ストックしてあっし、どんどんすんげぇお竿作って楽しませて頂きたいもんだわ。
c0234439_643282.jpg

c0234439_637427.jpg


ガン玉オヤジもよぉ、素見しだけで付いて来たくせにな、結局わぁ竿貴さんのストイックなお竿に対する姿勢、技術をまざまざと見せられて、最後にゃぁやっぱお竿注文してやがった。

今の若い野郎とわ全然かけ離れた生活してる竿貴さんだ。
テレビもパソコンもねぇし、携帯もガラケーなんだぜ。
生活もお竿作りだけじゃあ食えねぇそーで、色々と公共料金の支払いにも難儀してるっつー話聞くとよぉ、はえぇとこ大成して貰いてぇなあと切実に思うんだがぁ、こんなすげぇお竿作ってんならぁこりからの将来わ明るいだろな。
まぁー貴族高級和竿市場わぁ狭いかもしんねぇが、分かる奴にゃぁ分かる、高くても分かる奴わぁ買うっつー世界だからぁ地道にこつこつと頑張って貰いてぇもんだよ。

後継者問題でも深刻な江戸和竿業界だけどよぉ、東作継承者の東亮さん、竿忠~竿治系を継承するであろう竿貴さん、お二人共まだ二十代、一応お互い面識も有るそーだし、この御二方がいりゃぁよぉ、俺がくたばる迄わぁ余裕で貴族高級江戸和竿を愉しませて頂けんわ。
[PR]
by zurakenji | 2014-12-18 07:02 | 和竿 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://zurakenji.exblog.jp/tb/23223381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by char at 2014-12-18 12:29 x
こっちは猛吹雪ですぜ。お江戸がうらやましい限りです。
私も数年前に竿貴さんに印籠小鮒竿を誂えていただき、出来栄えに感動致しました。あと、学生時代の下宿のような工房がとても気に入りました。伝統を死守する若手ですので、出来るだけ竿貴さんに作ってもらおうとしております。
Commented by jyojyojyoudandesu at 2014-12-18 21:26
健児さん初めまして、rainforと申します!
ブログの方はいつも拝見させて頂いております。
実は私も竿貴さんにたなご竿の誂えをお願いしています。
工房の強烈さには衝撃を受けましたが、それ以上に彼の作品には驚愕した一人でございます。
健児さんの誂えはゼーハー竿ですかね?
出来上がりが楽しみですね(笑)



Commented by zurakenji at 2014-12-19 22:19
charさん。
もう数年も前に竿貴さんにお誂えしているとは、抜かり無いですな。
先月、某釣具店で俺も竿貴さんのはぜ竿買ったのですが、小鮒釣り竿も置いて有り、どっちにするか非常に迷ってしまいました。
竿貴さんも今はお誂え約1年待ちと言う事で、結構オーダーは抱えている物の、中々生活は厳しいそうですね。
1年待つのなら、俺ももう一本くらいお誂えしておけば良かったと後悔しています。
Commented by zurakenji at 2014-12-19 22:27
jyojyojyoudandesuさん。
闇のブログへようこそ。
竿貴さんでお誂え中でしたかぁ。
俺が工房で見かけた製作中お竿は、jyojyojyoudandesuさんのだったのかなぁ?
自分はハゼ竿をお願いしていますが、先月、竿貴さんのハゼ竿買ったので、小鮒竿すれば良かったかなと、少し後悔ますよ。
ただ、お誂え中のハゼ竿は、ちょっとイレギュラーなタイプにして頂いたので、完成が楽しみですが。
竿貴さん、子供の頃から和竿に入れ込んでいるだけあって、作風はとても二十代の青年が作っているとは思えませんよね。
後50年後に、どんな凄い作品を作っているのか、本当に見て見たいなと思っています。
Commented by 明月 at 2015-02-01 10:59 x
私も竿貴さんに誂えて貰ってる1人です。
小物竿を以前誂えて頂いて、受取に伺った際に、あまりの美しさにタナゴ竿も注文してしまいました。
1年程前に注文していますが、まだ仮組の連絡もないので、かなりのオーダーを抱えているのだと思います。
あの暮らしぶりを見ると竿貴さんを支えていきたくなりますね!!
Commented by zurakenji at 2015-02-02 07:48
明月さん、コメントありがとうございます。
あの若さでこのスキル、竿貴さんは何処まで凄い竿師になるのか想像もつきませんね。
自分もお誂え後、連絡は全くありませんが、焦らずに良いお竿を作って頂こうと思っております。
竿辰親方や東作本店も竿貴さんの竿を非常に褒めてました。
お互い完成が楽しみですね。

<< 九月二十八日にゃあよぉ、たまに...      十月二日わよぉ、オナギーでぽっ... >>

高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。
by zurakenji
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ZURA健児さまこんにち..
by のらぼう菜 at 07:50
ブログ完全復活ですね、い..
by ゴンゴン at 14:33
>しん坊さん 野生の獣..
by zurakenji at 11:41
ズラ健さん、久々の連続ア..
by しん坊 at 11:13
どり太郎さん ハイスピ..
by zurakenji at 02:21
> たけさん あの日は..
by zurakenji at 01:31
> しん坊さん 初めま..
by zurakenji at 01:28
カーディナル、良いですよ..
by どり太郎 at 18:37
charさん。 根津色の..
by zurakenji at 07:16
ズラ健さんご無沙汰してお..
by char at 20:28
メモ帳
最新のトラックバック
我心の師匠、竿富親方。
from ズラ健児の寝言
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧