ズラ健児の寝言


四月二十五日わよぉ、ピンフ島にも変なの多いよなぁ。

ちょーしぶっこいてよぉ、続けてギガンテスナータゴシノワース探しの旅へな、ピンフ島迄行って来たよ。
c0234439_219053.jpg

やっぱよぉ、短竿よかぁ長ぇえほーが良いんじゃぁねーかと思ってな、今日わよぉ、短でもぉ長でもぉどっからでもぉかかって来いっつー、貴族高級竿知ナータゴ中通し和竿持ってった。
替え元三つも付いてっからぁよぉ、ピンフ島のぉ端からぁ端迄、魚の居っとこがんがんに探ってやんよ。
c0234439_2131850.jpg

c0234439_21172363.jpg

先ずわよぉ、二番目になげぇ長さにしてな、ちとうんめぇバージョンのよぉ、丸っこくてぇ油っこい蒸すパンと赤虫付けてぇやってやんべ。

c0234439_2115219.jpg

c0234439_2122564.jpg

先ずわぁボソチクだけどな、きょーわ底取ってっとよぉ、
c0234439_2125022.jpg
c0234439_21241325.jpg

ブーナマ連発してくんじゃん。
秋田狐スレ二号鈎だとよぉ、ハリスがぁ細ぇえじゃん。
ちとでけえのもよーく食ってくっけどな、上がる前にゃあぷっちーんっつーて切れちまうわ。

c0234439_21331873.jpg
c0234439_21324997.jpg

ごろごろっつーてよぉ、爆音轟かせながらぁ、何だかぁ装甲車みてぇなんがやって来たと思ったらな、地元のヘラジジイお手製のよぉ、ヘラ合切箱に道具入れたl手押し車だよ。
何かレントンゲン技師がぁ病室に持って来るやつ見てぇだな。

c0234439_21395817.jpg

今度わぁ手元一番長ぇえのしてもな、
c0234439_2143314.jpg


c0234439_2149336.jpg

一番短けぇのにしてもよぉ、
c0234439_21493521.jpg

来るんわブーナマばっかだけどな、

c0234439_21522056.jpg
c0234439_21514490.jpg

何とよぉ、んなの出やがってよぉ、しかも連荘だぜ。
人生初のぉツチフキだけどよぉ、ギガンテスナータゴシノワース、昨日の今日なのにな、一本も出ねぇでよぉ、んなのがぁ二連荘とかぁ、やっぱぁ水郷方面からぁ持って来たぁブーナマに混じってな、変わった魚増えてる見てぇだなぁ。

ツチフキよぉ、釣り味わぁぜーんぜん悪りぃな。
ただぁ地味ながらよぉ、鰭がぁ黄色だったりしてな、なっかなかかっちょ良い魚でわある。
けど僕ちんわぁツチフキよかぁよぉ、シオフキのほーがもっと好きなんですよ。
c0234439_2212115.jpg

[PR]
by zurakenji | 2014-05-11 22:01 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://zurakenji.exblog.jp/tb/22108454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by char at 2014-05-12 08:37 x
ご無沙汰しております。蒸しパン作戦私もよくやります。若干脂でべたつきますが。北国にもサクラの満開が訪れましたよ。さっそく偵察に行きましたら5CM位のイトヨが結構つれました。ちょうど今時期海から遡上するようで、近所の淡水魚専門の水産加工所を除くと、いわゆるトゲウオが沢山取れていました。その中にタナゴやクチボソは一匹もいなかったので、恐らく生息域が違うのだと思われます。竿知さんの御竿いいですね、シンプルですが味わいがありますね。
Commented by zurakenji at 2014-05-13 05:12
何時もこの暗黒ブログにご訪問頂き有難うございます。
イトヨ釣りもタナゴ釣りの様な繊細さが有る様に窺えますが如何でしょうか?
また北国にもボソチクは居るんでしょうか?
ボソチクの蒸しパンへの反応は半端無く、赤虫よりぶっちゃけ良く釣れますよね。
替え元付き中通しのタナゴ和竿は非常に融通性があり、糸を出せば何処でも使えますのでお勧めしますよ。
Commented by char at 2014-05-13 08:40 x
わははは、暗黒のブログ(笑)。うーん、そうですねー、、、。イトヨ・トミヨ等のトゲウオ(北海道ではトンギョって呼んでいます)のアタリは繊細というよりは、むしろ豪快です。結構はっきり浮きが流れるような感じです。ただ、ポイントを少しでも外すと釣ろうと思っても中々釣れません。恐らくトゲウオ達が藻の隙間に巣を作っているからだと思います。そういった点で、ポイントのスケール的なものはタナゴと共通していると思います。時々、交通事故的にまぐれで釣れることもあります。あと肝心なのは時期ですね。今時期が一番良さそうです。クチボソ,モツゴは腐るほど居ます。シナイモツゴもまだ居るようです。昨日アップの鮒釣り大会楽しそうですねー。
Commented by zurakenji at 2014-05-14 05:09
モツゴって、中国の広東にも沢山居ますので、北海道辺りですと寒くて居ないのかなぁと思っておりました。
そう言えば、トンギョって藻の中に居るんですよね。
確かに仕掛けを振り込むのが大変そうな場所で釣らないと行けませんな。
こっちにトンギョがもし居れば、絶対人気が出そうな釣りですね。

<< 四月二十七日わよぉ、ドキッ!漢...      四月二十四日わよぉ、ギガンテス... >>

高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。
by zurakenji
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>しん坊さん 野生の獣..
by zurakenji at 11:41
ズラ健さん、久々の連続ア..
by しん坊 at 11:13
どり太郎さん ハイスピ..
by zurakenji at 02:21
> たけさん あの日は..
by zurakenji at 01:31
> しん坊さん 初めま..
by zurakenji at 01:28
カーディナル、良いですよ..
by どり太郎 at 18:37
charさん。 根津色の..
by zurakenji at 07:16
ズラ健さんご無沙汰してお..
by char at 20:28
たけさん、先日はお疲れ様..
by zurakenji at 03:16
たけさん今晩は。 あの..
by zurakenji at 03:07
メモ帳
最新のトラックバック
我心の師匠、竿富親方。
from ズラ健児の寝言
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧