ズラ健児の寝言


十月一日わな、銀座東作さんでお誂えしたお竿が出来たんでよぉ、浜松町まで行ってみんべや。

ちょーど八月の始めくれぇにな、銀座東作さん所行ってよぉ、貴族高級銀座東作中通しゼーハー和竿の火入れお願いしに行った序でにな、横十の巨大手長エービーに愛用してたよぉ、去年お誂えして頂いたぁ、貴族高級銀座東作ゼーハー穴釣り和竿の兄弟竿お誂えお願いしてたんだよ。
穴釣りの兄弟竿っつー事でよぉ、穴兄弟竿ってぇとこだな。

前回のわよぉ、金色虫食い塗りにな、三本仕舞いでよぉ、仕舞い寸法がぁ尺三くれぇでな、グリップがぁヘラ握りみてぇなやつなんだわ。
元々わな、銀座東作さんでよぉ、オリジナルでゼーハー穴釣り竿がよぉ、中通しと外通しでぇ合計四本販売してたんだよな。
んでよぉ、僕ちんの貴族な心の琴線に触れたんわぁ、そん中のよぉ、背美鯨っ穂の外通し竿でな、四角い竿尻が付いててぇ細身でよぉ、欲しいなぁーっつーて思案してっ間によぉ、あっとゆーまに売り切れでやんの。

でよぉ、松本さんにお願いしてな、ちと僕ちんなりによぉアレンジしてお誂えしたんがぁ前作何だけどよぉ、やーっぱ見た目わぁオリジナルのが良かったよなぁって思ってな、オリジナルとおんなしルックスで三本仕舞いで作ってくだせぇっつーてお誂えしてたんだわ。
まー前作もよぉ、お誂えお願いしてからぁよぉ、四ヶ月くれぇかかったしな、松本さんにもよぉ、どーぞごゆっくり気長にお待ちしますっつーてたんだけどよぉ、九月の晦日にな、もー出来たからぁ取りに来いやっつーてよぉ、僕ちんの貴族iPhone5に電話が有ったんでぇびっくりしちまってな、ええ?もー出来たんですかい?てお返事してよぉ、次の日にゃあよぉ、早漏の僕ちんわぁもー浜松町大門まで行っちまったんだよなぁ。
c0234439_336184.jpg


やっぱよぉ、貴族高級和竿をお誂えしてな、取りに行く時のぉムーネーのキドキド感っつーのわよぉ、何回味わってもぉたまんねぇもんがあんよなぁ。
俺わぁマジで行ったこたぁねぇけどよぉ、ソープーランドー行ってな、初めて指名する泡嬢によぉ、ごたいめーんする時のぉ気持ちとおんなし何じゃあねぇのか。

お店ん中でよぉ、ご熱心に竿作られてたぁ松本さんがよぉ、俺の面見るや否やよぉ、作業の手止めてな、例の貴族高級ゼーハー穴釣り和竿持って来てお見せ頂いたんだけどな、今回もよぉ、四本作られたみてぇでよぉ、こっから好きなの選べっつーてな、一番長いの選んで来たんだわ。
けどよぉ、確かぁ竿尻付けてぇまーた虫食いの塗りお願いしてた筈なんだけどよぉ、あれー?朱塗りになってるし、竿尻も付いてねぇえなぁと思ってたらな、松本さん曰く、すっかり忘れてたらしいんだわ。
まぁーよぉ、朱塗りでもな、くすんだ渋い朱でな、緑の覆輪が入ってる面白え色の組み合わせでよぉ、一目で気に入っちまったぜ。
節毎にもよぉ、黒の胴巻き模様が入って手が込んでっしな、これわぁ全然かっちょええべや。

c0234439_3595746.jpg

唐棧の竿袋も付けて頂いてよぉ、火入れして頂いた貴族高級銀座東作ゼーハー中通し和竿も持ってな、そそくさと家に帰んべ。

c0234439_463486.jpg

糸巻きわよぉ、トンキンケーンからぁ松本さんが削り出したやつでな、まぁーここわぁ象牙にしよっか迷ってたんだけどな、前作もトンキンケーンの糸巻きだかんな、穴兄弟竿ならぁおんなし素材方がいいべ。

c0234439_4121875.jpg

背美鯨っ穂の上に付いたガイドもよぉ、今回わぁ黒いやつになってな、手元んとこのガイドわよぉ、sicの付いたやつになってやんの。
まぁー穴ん中のエービーやゼーハーにゃあ、ちとオーバースペックだよなぁ。

c0234439_4181958.jpg
c0234439_4174027.jpg

色わよぉ、最近のぉ銀座東作のぉ新作キースー和竿なんかにもな、よーく使ってるパターンのカラーリングなんだよ。

c0234439_423338.jpg

ちと穴兄弟竿で並べてみっぺ。

c0234439_4255332.jpg

魚東作のお焼印傍にある、梵字みてぇな謎のサインわよぉ、松本さん製作の証なんだぜ。

c0234439_4303849.jpg

んでよぉ、松本さんの心意気、新品のお竿買うとよぉ、付けて下さる旧魚東作焼印入りのぉ名札な。
この裏にゃあ松本さんの手書きでよぉ、「貴族ズラ健児」ってぇ俺の名前が入ってんだよ。

この貴族高級銀座東作ゼーハー穴釣り竿もよぉ、まぁー今年にゃあ出番ねぇかもしんねぇけどよぉ、来年にゃあエービー釣りでよぉ、どっかの穴目掛けてよぉ、兄弟仲良く並んでんだろうなぁ。
[PR]
by zurakenji | 2013-10-04 04:42 | 和竿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zurakenji.exblog.jp/tb/20800732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 九月二十七日わよぉ、オナギー川...      九月二十八日と二十九日わよぉ、... >>

高級貴族和竿を使って、ほぼ毎日釣り歩く貴族なぼくちんの抒情詩なんです。
by zurakenji
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>しん坊さん 野生の獣..
by zurakenji at 11:41
ズラ健さん、久々の連続ア..
by しん坊 at 11:13
どり太郎さん ハイスピ..
by zurakenji at 02:21
> たけさん あの日は..
by zurakenji at 01:31
> しん坊さん 初めま..
by zurakenji at 01:28
カーディナル、良いですよ..
by どり太郎 at 18:37
charさん。 根津色の..
by zurakenji at 07:16
ズラ健さんご無沙汰してお..
by char at 20:28
たけさん、先日はお疲れ様..
by zurakenji at 03:16
たけさん今晩は。 あの..
by zurakenji at 03:07
メモ帳
最新のトラックバック
我心の師匠、竿富親方。
from ズラ健児の寝言
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧